FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

那須神社 大田原市 1

長めの参道がありました。
途中、「ご神木」や天然記念物に指定されている
「桜」の巨木が観れます。

「那須神社」に来ております★
この辺は環境保全地域となっているようです。
案内板にも記されていました。

=== 案内板より ===
この地域は、那須神社を中心にすばらしい緑地環境に恵まれ、
境内をつつむスギ、ケヤキ、エドヒガンの大木が、
緑の美しさを私たちに教えてくれます。
那須神社は、仁徳天皇の時代(313~399)の創立と伝えられ、
延暦年中(782~806)には坂上田村麿が応仁天皇を祀って
八幡宮にしたと伝えられています。

那須神社 大田原市 2

境内の本殿は1577年、楼門は1842年の建造とされ
県指定有形文化財となっております。
云々。。。

こちらは大きな顔をした「狛犬」クン。

那須神社 大田原市 3

「手水舎」。
この手水舟は、寛永19年(1642)黒羽城主 大関土佐守高増が
祈願成就処として奉納したものだそうです。

那須神社 大田原市 6

「神橋」を渡って。。。

那須神社 大田原市 4

楼門の前には、いくつかの境内社があります。

那須神社 大田原市 5

そして「楼門」です。
立派なものですねー。随神様がいらっしゃって、
「八幡宮」の額が掲げられております。
彩りも豊かな門です。

那須神社 大田原市 12

「拝殿」と、

那須神社 大田原市 8

その奥にある「本殿」。
この社殿は、天正5年(1577)の建造で、
後の寛永18年(1641)に大修復がなされた、とも
記されていました。

那須神社 大田原市 9

本殿裏手にある「愛宕神社」。

那須神社 大田原市 10

そして。。。
おぉ~、なんとも雰囲気のある「塚」がありまする。

===
金丸塚

人皇第16代仁徳天皇の御宇下野国造奈良別命国家鎮護の為め
金瓊(けい)(黄金の玉)を埋め塚を築き祠を建て
天照皇大神、日本武尊、春日大神を祀ったと伝えられている
又、金丸という地名もここから出たといわれています

「那須神社」と改称される前には、
「金丸八幡宮」とも呼ばれていたらしいですネ。
うむ。。

那須神社 大田原市 11

こちらにも社がありましたが、
なんなんだろ?

那須神社 大田原市 13

坂上田村麻呂、源義家と
もちろん地元の那須氏、那須与一。
武将たちの軌跡も多く残る「那須神社」。
境内も広く、とても立派な神社さんでした★

また来よう、那須神社。。。


那須神社
@栃木県大田原市南金丸

那須神社
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する