FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10

ツルツルとしたその喉越しは
もう病みつきです!
伊香保、水沢うどんの老舗「清水屋」さん♪

この日も相変わらずの人気ぶりで、
待つこと数十分。

水沢うどん 清水屋 伊香保 08-6-2

うどん作りに精を出す職人さんたち↑

清水屋さんでは「うどん」のことを
「うどん」と表記しています。なぜかなー?
と、思っていたら店内に記してありました♪

=== 店内資料より ===
どんの由来
推古天皇の時代
水沢観音ゆかりの僧侶の手に依って
「手でこね・足で踏む」技法を伝授された時
「饂飩」(う・どん)と国字を当てたが、
「饂」はウンと読んでいたので「ン」を発音しないようにする為
小さい「む」を付け「うどん」と表記したと思われる。
清水屋では現在も四百有余年変わらず
「うどん」を使用しています。


うむむむー、なるほどー。
すごいネ。

水沢うどん 清水屋 伊香保 08-6-3

秘伝の「ゴマだれ」。
清水屋さんのつけ汁は、このゴマだれのみです。
1本勝負★って感じでしょうか。

水沢うどん 清水屋 伊香保 08-6-4

やったるぞー、て「大盛り」にしてみました★
シコシコツルツル~。
コシも、単純にコシがあるって感じじゃなく、
奥行きがあるっていうんでしょうか?懐が深いコシ。
そしてもちろんツルツルツル~っと喉越し抜群っ!
甘くないゴマだれとの絶妙なるコラボレーション!
か。。完璧だっ。。。

一服のお茶をいただいて
興奮も冷め遣らぬままお店を後にします。
あー、美味しかった~。ごちそうさまでした★

水沢うどん 清水屋 伊香保 08-6-1

駐車場の庭にあった「水琴窟」。

屋号の由来
中国より渡来した名僧から
うむどん製法の秘伝を授けられた時、
主の人柄を愛でて
「幾世にも流れ尽きせぬ清き泉の如く栄えよ」と
「清水屋」の屋号を賜ったといわれている。~伊香保誌より~


以前の清水屋さんはこちらから。
水沢うどん、清水屋にまた来たっ  ★渋川市
以前の記事はこちらから。
伊香保界隈で遊ぶ その3往年の名車たち  ★おもちゃと人形自動車博物館

【名物手打うどん 清水屋】
@群馬県北群馬郡伊香保町水沢204
TEL/0279-72-3020
営業時間/11:00~17:00
おやすみ/木曜日

水沢うどん 清水屋
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する