FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

鑁阿寺と逆さ藤天神

鑁阿寺、楼門。
中に仁王様がいらっしゃいます。
迫力ある表情。

鑁阿寺と逆さ藤天神 2

鑁阿寺、多宝塔。
いつ観てもデカイなぁ~。
塔の前にある大銀杏はすっかり葉を落としています。
寒いもんね~。

そして北門から左手、すぐ近く
お堀沿いにあります、「逆藤天満宮」。。。

鑁阿寺と逆さ藤天神 3

=== 案内板より ===
逆さ藤天神
この社は、足利家守護として古くから崇敬されていたものです。
祭神は菅原道真公で学問の神として
人々の厚い信仰を集めております。
建久7年(1196年)に足利又太郎忠綱(ただつな)が
思いもよらない嫌疑をきせられ
無実の罪がはれるよう祈願のおり、
天満宮の社前に逆さに刺したまま置き忘れた
鞭代わりの藤の枝が芽をふき大木になったことから
「逆さ藤天神」と呼ばれるようになりました。
足利忠綱は武勇の士で
17歳の時に平清盛から戦功を認められ
上総介(かずさのすけ)に任ぜられました。


「逆藤天満宮」に残っている
足利又太郎忠綱にまつわる伝説です。
足利義兼に追手を出されて
無念の最期となってしまう忠綱さんなのです。
切ない、しかしなかなか興味深い。。。

ここは大願成就のご利益があるそうですョ。
また来よう、逆藤天満宮。。。

以前の鑁阿寺はこちらから。
鑁阿寺の鎧年越し  ★足利市


逆藤天満宮
@栃木県足利市家富町
逆藤天満宮
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/747-b31267a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック