FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

せいろう飯の店 杏-2007-10-(1)

秋の夜長に美味しい和食を楽しもうと
訪れたのは太田市にある杏さん。
くずし割烹とせいろう飯のお店です。
今回、ゲストも一緒なので
予め、おまかせコースを予約しておきました。

せいろう飯の店 杏-2007-10-(2)

先付け3点。
蟹と、もって菊の酢の物。
イクラとイカの松前。
エビとインゲンの黄身酢。

グラスビールから突入デス。
もって菊は食用の菊で、BECCAN的大好物。
あの食感がたまりません。
飲んベエとしては当然のことですが、
この先付けだけで充分に楽しめてしまうわけです。

せいろう飯の店 杏-2007-10-(3)

お造りは、
本マグロの中トロ。
あかむつ、牡丹海老の昆布〆。
付け合せにソーメン南瓜。

ここで静岡の地酒「志太泉 純米生酒」を。
これはやっぱり日本酒だなぁ~。
香りが良く、スッキリとしているお酒です。

中トロは本わさをたっぷり付けて~。
あかむつはミョウガをくるくるっと巻いて。うまいっ!
デカ牡丹海老は口の中でトロケ~ル~。。
ソーメン南瓜は初体験のお味でした!
そして早速、お酒のオカワリに突入ナノデス。
お皿のセンスにも注目ナノだよ。

せいろう飯の店 杏-2007-10-(4)

焼物。
自家製の塩辛とイチジクの白味噌田楽。
イチジクって、よくコンポートみたいのありますが、
これは白味噌の勝利!
甘いけど日本酒に良く合います。
栗のしぶ皮煮、アナゴの棒寿司。
香ばしく、ほのかな甘さを感じるアナゴ。
ここで、ほんの一口だけご飯が入るのが嬉しいんですよね~。
ウマイっ。

それで、焼物。
ムカゴと銀杏の下から現れるのは~?!

せいろう飯の店 杏-2007-10-(5)

あかむつの塩焼き。
先ほど、お刺身で出てきたあかむつです。
これはビックリ美味しい塩焼き!
絶妙に美味しい塩が、
あかむつのウマさを際立たせるのは言うまでもありませんが、
この香りが良いぃ!
なんの香りって?
かすかに、ほぉわぁ~、と、
ヒノキの香りがついてるんです。
少しだけ香ばしいヒノキの香り。。。

脂ものってて美味しかったぁ。
お酒もまた、ススンデしまうのです。
ごちそうさまでしたー!

ってここで今夜は終わらない!
料理の品目が多かったので2回にわけてのご紹介です。
待たれよっ!

以前の記事はこちらから。
杏で「あ~ん♪」 #太田市

くずし割烹とせいろ飯の店 杏
@群馬県太田市飯塚町1489
TEL/0276-48-5868
営業時間/11:30~14:00(昼)、17:00~23:00(夜)
おやすみ/火曜日

くずし割烹とせいろ飯の店 杏
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/633-87cfb9e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック