FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

出流山満願寺 栃木市 (1)

「あ゛ーっ、あ゛ーっ、げぇえぇ~
ようやく目の前に現れてくれた出流山満願寺の奥の院。
「ジー、ジージージーッジー、ジージージーッ」
「しゅんしゅんしゅんしゅん、、、、」
聞こえるのは虫、蝉の声。
体感湿度、200%~。。。あつ。

登りはじめてからどのくらいかかったかな。。
息も絶え絶え、流れる汗デス

出流山満願寺 栃木市 (2)

大悲の滝。
案内板には、修行者が心身を清めるための滝。。。
と、書かれていました。
ナカナカな風景。
しかしバテバテで肩をゆさぶって息をしてますから、
写真はぶれぶれデス。。。

と言うわけで、ここ、栃木市の山間部にある出流山満願寺。
765年、日光山を開いた勝道上人によって開創されたお寺さんです。
これはお寺正面、山門(仁王門)。

出流山満願寺 栃木市 (3)

出流山満願寺 栃木市 (4)

仁王門ですから仁王様がいらっしゃいます。
迫力ある表情の中にも、
やさしさを感じる仁王様です。

木と水がありますので、
ここにはいろいろな風景がありました。

出流山満願寺 栃木市 (7)

手水舎のドラゴン。

出流山満願寺 栃木市 (8)

流れる沢。

出流山満願寺 栃木市 (10)

水路の上に組まれた、藤棚かな?これは。

出流山満願寺 栃木市 (9)

十三重塔。

出流山満願寺 栃木市 (6)

で、本堂。

出流山満願寺 栃木市 (5)

この本堂は以前火災により消失してしまい、
1764年に再建されたものと伝えられています。
しかし、大御堂としてはとても立派なものらしく、
日本三御堂の一つとされているとか。

景色も良く心なごみます。
暑いですけど、ね。
また来よう、出流山満願寺。。。


出流山満願寺
@栃木市出流町288番地
出流山満願寺
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/570-d6e2ac21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック