FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

20070804桐生祭り 櫓

ピッ♪ピッ♪ピーヒャララ♪
と鳴る笛の音と、八木節の唄。
「こんなに人がたくさんいる桐生を初めて見た!」
…と、まぁ、そんなことに圧倒されてしまいました。
人が発する熱気でムンムンしている町の中。
いつもは自動車が通っている本町通りもホコテンです。
ここは原宿パルコ前か?スペイン坂か?というほどの大賑わい★

いやぁ、、生まれて初めて桐生祭りを見ましたが
「スンゴイ」ですね。
上の写真は「粋翔櫓(すいしょうやぐら)」といって
市内数カ所に建てられています。
この周りで、八木節を延々と踊っているのです。
踊り狂っているのデス。
一般の方なんかも、「ちょっとひと踊りしてくるワ♪ルン♪」
って感じで輪の中に飛び入りしちゃう感じ。
私が観たのは本町5丁目の桐生ガスプラザ前。

20070804桐生祭り かき氷

お祭りといえば、、かき氷!
スタンダードな「いちご味」にやっぱり惹かれちゃいます。
ゴチソウさまでした。

本町5丁目にあるジョイタウン2Fでは
浴衣の着付けもしてくれるんですよ。(¥1,000)
自分で浴衣を持って行けば、プロの方3人掛かりで
10分くらいでパパパッと着せてくれます。
帯なんかもとっても可愛く結んでくれるんだよ。
私のは後ろから見たら花びらみたいだった☆
下駄の音をカラコロさせながらかき氷をパクついて
普段は歩けない車道を闊歩しちゃう♪

生粋の桐生人に云わせれば、八木節踊りというのは
桐生祭りの一端であり、「みこし渡御」&「鉾の曳き違い」
こそ桐生祇園の醍醐味だそうな。。。
桐生祇園は数えているだけでも
今年で2百数十何回目だとかなんとか…
(↑聞いたばかりなのに早くもうろ覚えですが…)
長い歴史を町の人たちが受け継いだものなんですよね。
「みこし渡御」は本日5日土曜日の午後1時から午後4時40分くらいまで。
天王町~本町各丁へとずーっと続いていきます。
リレーみたいなものでしょうね。きっと。

「鉾の曳き違い」も今夜だね。
こちらは午後7時20分に「本町4丁目カネコヤ前」。
午後8時50分に「本町3丁目東和銀行前」。デス。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/563-113d57cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック