FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

日光 東照宮 入り口

日光に来たらココを見ずしては帰れません!
世界遺産・東照宮。
雨降りだとういうのに、ものすごい人・ひと・ヒト!
夏休み中なのでキッズも多いですね。
外国の方が多いのもサスガな感じ☆

日光 東照宮 四重塔

四重塔。この周りにも観光客&参拝者がいっぱいです。

それにしても、東照宮は広い!
そして華やか!
なんか至る所がキランキラン☆しているのネ。
当時の徳川家の財力と権力をうかがいしることができます。
こんな山の中に、広大かつ華麗な宮を築くなんて
やはり並大抵なことじゃぁアリマセン!
小学生の時も遠足で来たけれど
実際大人になって、色々経験積んだ後に見た方が
実感するよネ。そぉゆぅことは。

日光 東照宮 鳥居

鳥居をくぐります。
参道とか鳥居って真ん中を歩いてはいけないんだって。
真ん中は神様の通り道だから、どちらかに寄って歩くそうですよ。

日光 東照宮 門

鳥居の奥には唐門風のきらびやかな門があります。
警備員の方が立っているのにはちょっとビックリ。
さすが世界遺産デス。世界の東照宮デス。
 
奥に本殿があります。
靴を脱いであがると、建物の中もとてもひろくて豪華な感じなの。
集まった参拝者みんなで一斉にお参りするんですよ。
係の人は「たくさんお願い事をしてくださいね」なんて
言ってくれるけれど、こういう時って
なかなか具体的には思い浮かばないモンですねぇ。。

それに、ちょっと真剣に考えちゃうんだけど…
家康さまってば、生きているうちは、幼年時代の人質時代も含めて
戦国の世に生きて、たくさん戦もしただろうし
それ以外のも計略とか謀略とか、目に見えない戦いも勝ち抜いて来て
やっと幕府を開いて、跡取りもちゃんとできて。。
それで、まぁ、やっと往生できたなぁ~♪
って思ったら、今度は神様として崇められちゃってサ。
400年後の私たちのいろーんなお願い事まで聞いてあげなくちゃ
ならなくなってね。
「生きている時も、死んだ後までも
ヒーローってホント大変だね…」なんて同情しちゃう。

賑わう東照宮も観光客として楽しむには心ウキウキします。
静かにお参りできる機会があればもっと嬉しいけれどネ!


日光 東照宮
@栃木県日光市山内2301

東照宮
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/557-f904600d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック