FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

宮崎市にある蓬やさん (1)

ここまで来て、君に会えるとは!
いたんだね、エビ君。。
宮崎産の枝豆の後に出されたのは、手長海老の唐揚げ。
お邪魔している所は
宮崎市内にある、蓬や・yomogiyaさんです。
ただならぬオーラを放つご主人がいらっしゃる。L字カウンターで一献。

宮崎市にある蓬やさん (2)

これでもうノンベエさんはOUTでしょう、イワシ。
いい塩梅の塩加減で骨までいけます♪
焼いたイワシの香りがただよってきませんか?
グラスビールをいただいた後、芋焼酎、山ねこのロックを飲んでいるところデス。
うまいなぁっ。

宮崎市にある蓬やさん (3)

お造りは、タコ、ヒラメ、エンガワ、本マグロ。
魚がウマイと聞いていましたが、ホント、ウマイ。
当然鮮度が良いのでしょうけど、選び方も良いのでしょうか?
「マグロのとろだよ」なんて出されたけど
これ、めちゃ大トロ。。美味しいデス♪
タコ、ヒラメも大好きなので、ほんとラッキー!

宮崎市にある蓬やさん (4)

焼き台の前のご主人。
手前のプレートには。。。
どうしてもという時は御用意いたしますが、
焼酎用の梅干、レモン等はおすすめしておりません。
杜氏さんが一生懸命つくった焼酎です。焼酎そのものの味を
ぜひお楽しみ下さい。。。とありました★
「ご主人書かれたんですか?」
「僕は字が上手じゃありませんよ(笑。
そういう気持ちで料理を出させていただいている、ということです。」
ウレシーッ!BECCANエビ君のアンテナがまたブルブルと騒ぎ出してしまいマス!

宮崎市にある蓬やさん (5)

で、ハモ。
京都へ行ってしまうハモだそうです。最近は地元宮崎でもちらほら見かけるとか。

宮崎市にある蓬やさん (6)

ハモしゃぶで梅肉ソースをのばしたものでいただきました。
ぷりぷりっとしたハモは勿論、お豆腐、シイタケ、ビックリしたのはネギ。
驚くほどに水分たっぷり。うまいぃ~。
そして、しゃぶしゃぶが終わった後のスープがまた絶品。。
「ほんとに美味しいですから残さないで召し上がってください。」
あぁ~、愛情あふれるお言葉やね~。オイシぃです。
で、山ねこのロックを2杯ほど空けてしまうわけです。

宮崎市にある蓬やさん (7)

ここで宮崎牛のステーキが登場!
先ほどから炭の上に20分以上もブロックがおいてあるなぁ、と気になってはいたのですが。
時間をかけて大きな塊で焼いた方が美味しいのだそうです。
あぁ、ごめんなさい、ほんとウマイです。お肉の脂がめちゃウマ。
ヤングコーンと水茄子も最高じゃありませんか。。
ご主人が厳選した素材。すばらしいなぁ。

宮崎市にある蓬やさん (8)

トコブシの天婦羅。すうっ、すうっ、と歯がお肉に食い込んでいくのがわかります。
衣はサクサクでお肉はヤワラカ★

宮崎市にある蓬やさん (9)

ホントお腹が悲鳴をあげるくらいにいただきました。
冷や汁で〆ますが、ちょいと箸休めで一品。
浅漬けかな?白菜の上に目の前で削ってくれたカツオをどっさり。。
「このカツオ節だけ譲ってほしいと言われる方も多いですよ。」
なるほど!風味がモノスゴイ豊か。しっとりした感じ。
そして冷や汁をカッこんでフィニッシュ★!
うむむむ。。。。

品数も多く、お造りとハモ、ステーキの記事にしようかな、と思ったのですが、
一品〃美味しく、面白くいただけたので長めの記事になってしまいました。
文句なしのBECCANラブ度★★★★★!
帰りがけには出口まで見送りに来てくれたご主人。
遠いけど又来たい、近くにあったら通いたい、
必殺の、飲んベエ殺し。。。そんなお店です。
ごちそうさまでした!


蓬や(よもぎや)
@宮崎県宮崎市橘通西3-2-10 二幸ビル2階
TEL/0985-26-1322
おやすみ/日曜日

蓬や
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/02(木) 18:46 | | #[ 編集]
今日行ってみます?
2009/05/26(火) 19:26 | URL | #-[ 編集]
蓬やさんですねー。
懐かしいなぁ。。。

でも今日急には無理かも。。。
2009/05/27(水) 08:18 | URL | BECCAN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/515-a76d9dfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック