FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

青山の浅間石。[中之条町]

中之条町です。

すれ違うことが出来ないくらい細いあぜ道を進みます(汗、、、
おぉ~、あれだぁ。



青山の浅間石。[中之条町]

青山の浅間石」ですっ (=゚ω゚)ノ


=== 案内板より ===
青山の浅間石
この大きな石は、「浅間石」と呼ばれ、大きさは東西3.2m、
南北7.8m、高さ3.0mあります。
この石は、浅間山の大噴火で発生した泥流によって吾妻川を流れ下り、
ここまで運ばれてきたものです。
天明3(1783)年の浅間山の大噴火の記録には、吾妻川を人馬や家屋などと一緒に、
熱を持ったまま煙を上げて流れ下る石(火石)があったことが
多くの文書や絵図にも残されています。
このような大きな石は、さらに下流の金島(渋川市)あたりにも見ることができます。



青山の浅間石。[中之条町]

以前は、このあたりにいくつもの「浅間石」か見られ、
宅地や工地の整理によって取り除かれましたが、
今も地下には当時の堆積物があります。
この土地に暮らす人たちの生活に浅間山の噴火は大きく影響し、
噴火によって荒れた土地がもとの田畑に回復するまでに約100年を要したといわれ、
浅間山の火山活動のエネルギーがいかに大きいものであるかを教えてくれます。
云々。。。



青山の浅間石。[中之条町]

近くで見るとさらに大きく感じます。
こんなデカいのが煙を上げながらいくつも転がってきたのでは、
ひとたまりもありませんね(汗、、、

火石の破壊力を垣間見た今日であります。。。



以前の記事はこちらから。
金島の浅間石。[渋川市]
北牧宿。[渋川市]

【青山の浅間石】
@群馬県吾妻郡中之条町大字青山


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する