FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

高崎にある「群馬県立歴史博物館」に来ております♪
前回のつづき~。。。


=== 案内板より ===
前二子古墳の石見型埴輪
この石見型埴輪は、県内では唯一全体を復元できた例になります。
本例にも石見型埴輪の特徴とされるヒレ状の飾りと
小さく開けられた孔を確認することができます。
類例の多い畿内の例と比べて、本例は全体の形が直線的であるなど少し違いも見られ、
東国へ製作方法が伝わる過程で少し変化しているようです。
前二子古墳 前橋市西大室町 6世紀前半
前橋市教育委員会蔵

云々。。。



★群馬県立歴史博物館。[高崎市]
「発掘調査中の王山古墳」。

★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

===
王山古墳の器財埴輪
大刀形埴輪は、残っている把(つか)の部分のみで高さ60cmはありますので、
全体は優に150cmを超えていたと推定できます。
盾形埴輪も現存部分でやはり高さ60cm近くありますので、
完成品は1mを超えると考えられます。
これら大型の器財埴輪を墳丘頂部に並べ、
視覚的に聖域を護っていたことがよくわかります。
王山古墳 前橋市大渡町 6世紀前半
前橋市教育委員会

云々。。。



★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

===
大刀をもつ女子
前方部西側、前方部の前面付近で見つかった女子の埴輪群の中の1体です。
鋸歯文のあるタスキを掛け、腰に袋を着け、
右手には、女子の埴輪としては珍しく飾大刀を持っています。
耳飾り、首飾り、腕輪の装身具を身に着け、
顔面と衣装には赤・白・黒の顔料が塗られています。
女子群には他に坏を捧げ持つ女子も2体含まれ、
儀礼にのぞむ女性たちを表現していたようです。
塚廻り4号墳 太田市龍舞町 6世紀前半
国指定重要文化財 文化庁蔵/群馬県立歴史博物館保管

云々。。。



★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

===
ひざまづく男子
ひざまづく男子は、前方部南側で、中心的な人物と考えられる、
椅子に座る男子の埴輪と対面する位置で見つかっています。
主人に仕える従者の姿を表現したとも考えられます。
振り分け髪と下げ美豆良という盛装のヘアスタイルが表され、手には籠手と鈴付の腕輪、
腰には大刀を着けている様子が表現されています。
塚廻り4号墳 太田市龍舞町 6世紀前半
国指定重要文化財 文化庁蔵/群馬県立歴史博物館保管

云々。。。



★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

===
椅子に座る女子
この椅子に座る女子は、頭から足先まで全身が表現されています。
腰には鈴鏡を着け、鋸歯文をあしらったタスキと帯を身にまとっています。
衣装は赤・黒・白の顔料で塗り分けられています。
装身具も首には勾玉を含む二重の首飾りを、手・脚にも玉飾を付けています。
神まつりにのぞむ巫女を表現したと考えられます。
塚廻り3号墳 太田市龍舞町 6世紀前半
国指定重要文化財 文化庁蔵/群馬県立歴史博物館保管

云々。。。



★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

===
女子
巫女と考えられる女子の埴輪は顔面から頸部のみが残っていました。
額には線で櫛が描かれており、女子の埴輪であることがわかります。
一緒に出土した須恵器の時期などから考えて
群馬県内では最古段階の人物埴輪と考えられます。
古海松塚11号墳 邑楽郡大泉町大字古海 5世紀後半
大泉町教育委員会蔵

云々。。。



★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

===
円筒埴輪
七輿山古墳は、墳丘長145mの大型前方後円墳で、
この時期に限れば東日本最大級の規模です。
本例は、突帯が7本もめぐる「多条突帯(たじょうとったい)」の埴輪で、
県内最大の高さをもちます。
このような大きさの埴輪は全国でも真の継体天皇の墓と目されている
大阪府今城塚などの大型古墳に限られ、幾内のヤマト王権との関わりも推測されます。
七輿山古墳 藤岡市上落合 6世紀前半
藤岡市教育委員会蔵

云々。。。



★群馬県立歴史博物館。[高崎市]


★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

===
駒形神社埴輪窯跡の埴輪
靫形埴輪の上部には鏃の先が線刻で表現されています。
下部の紐の結び目が、省略された逆U字形の粘土紐で表現されます。
盾形埴輪上部は緩やかな円弧状で、盾面には三重の線が逆U字形に刻まれています。
家形埴輪は、上半の切妻部分と下半の身舎部分とを分けて作っています。
上半と下半とは、集積場では積み重ねられず、
上下が接近して並べられた状態で見つかっています。
駒形神社埴輪窯跡 太田市北金井町 6世紀末
太田市教育委員会蔵

云々。。。



★群馬県立歴史博物館。[高崎市]
★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

===
盛装男子 東日本初公開
盛装する男子の全身像で、見事な出来栄えです。
腰に見える鈴の付いた帯や、ズボンの脚結の鈴などの特徴的な表現などは、
群馬県の前方後円墳から出土する例と共通します。
手の籠手や、腰の左につけた大刀の丁寧な表現も目を引きます。
ズボンの鮮やかなデザインは、先ほどの伊勢崎市安堀町の挂甲武人とよく似ています。
伝・群馬県 6世紀後半
奈良国立博物館蔵

云々。。。



★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

リーフレットに記載されている埴輪を見つけてシールをGET!
簡単なスタンプラリーを完成させると、激レア、埴輪バッチがもらえますっ♪

1500年以上も前の生活や文化を今に伝えてくれる埴輪クンたち。
それにしてもいろいろな表情をした埴輪クンがいらっしゃいましたー★
ヘアースタイルや服装もナニゲにオシャレ。

来て見れてヨカッタ。
「集まれ!ぐんまのはにわたち」、でした♪



以前の記事はこちらから。
群馬県立歴史博物館。September. 2019 [高崎市]
群馬県立歴史博物館。[高崎市]
群馬県立歴史博物館、その2。 [高崎市]

【群馬県立歴史博物館】
@群馬県高崎市綿貫町
開館時間/9:30~17:00
おやすみ/月曜日

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する