FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

ブログBECCANをいつもご覧いただいてアリガトウ。
数ヶ月前、ブログ内にカウンターを付けてからは
一日にどの位ページを見て頂いているか数字で解るようになりました。
デネ、先日「もくひょう」と云うのかな…
「コレくらいイッたら素敵だね」っていう数字に届いて…(喜
スタッフで『☆お祝いディナー☆へ行こうっ』と、いうことになり
BECCANの敬愛するアノお店でテーブルを囲むことになりマシタ。

桐生市のシュマンドール ペール ド ファンベック。
このブログでも、2回程お昼のコースを紹介しています。
今宵も、既に数組のお客様が居らしており
ほかのお客様の談笑がさざ波みたいに広がっている。
空間全体がシュマンドール色なの。ここのお店は。
この、めくるめくシュマンドール・ワールド☆
ギャルソンの歩く姿も美しく
オープンキッチンには輝く白衣を纏うシェフ。
日常からそこだけ切り取られた芸術品よぉ☆まるで。
夜は、特にここの空気は濃厚みたい。。

桐生市 シュマンドール オリジナル シャンパン
乾杯はシュマンドールオリジナルのアペリティフ。
シャンパンと桃のリキュールかな?
グラスの底にオレンジ色の宝石が落ちたような美しいお酒。

桐生市 シュマンドール ジュブレ シャンベルタン
今夜のワインは赤です。
かのナポレオンも愛したと云われるブルゴーニュワイン。
「ジュブレイ シャンベルタン1996」。
驚くほどに美味でした。
グラスから立ち上る香りが優雅で美しく。
口に含んだときの華やかさ・艶やかさ、しかしすっきりと爽やかでもあり。
妙齢のキレイな女の人のような(…は飲んだ事ないですがイメージね・笑)
そんなワイン。感動です。目が☆。

桐生市 シュマンドール 冷やし トマト ムース
トマトを純白のムースに変えて
可愛らしいディッシュで出されたのは素敵なプレリュード。
淡雪のように真っ白で、キメの細やかなムース。
このムースもトマトのエッセンスでできているの。
ムースの下には赤いトマトの冷スープが。
爽やかでお口の中がすっきりとします。
カルチャーショックですね。軽度の。。。

桐生市 シュマンドール サーモン
厚切りサーモン アスパラガス添え ウニのソース
むっちりと肉厚のサーモンと新鮮で歯切れの良いアスパラガス
塩加減やソースの濃さなどが絶妙なんです☆
「これ以上手をかけたらやり過ぎてしまうね」というギリッギリの線で
止めている。。。だから、シュマンドールはスゴイんです。
これは、天性の味覚を持ったシェフの成せる技でしょう。。。
幸せです。それをこうして客として享受できることは。

桐生市 シュマンドール フォアグラ
フォワグラのイル・フロッタント風
イル・フロッタントは「浮き島」という意味だそう。
コレね、もう、幸せすぎて忘我の境地ですよ。
ビロードを思わせる舌触り。
なめらかクリーミィなスープに、フォワグラのムースとパテが
ふわりふわりと浮いていて、その濃厚さと云ったらモウ☆
自分自身が浮き島になってフワリフワリと漂流してしまいます…。

桐生市 シュマンドール 魚 真鯛
お魚料理は真鯛。
真っ白で身がよぉく引き締まった真鯛と2種類のソースの競演。
手前はアンチョビィ、右奥は赤ワインのソース。
ソースを絡めたお魚を頂きながら、ワインも進みます。
幸せな時間ですね。
多分スタッフ全員「目標達成記念」でココに居る事を忘れてマス。
最初から「今夜はシュマンドールで食事をする事だけが目的だった」
そんな顔になってマス。

桐生市 シュマンドール 鴨胸肉のポアレ
鴨胸肉のポワレ
メイン料理は幾つかの中からチョイスできるのですが
それぞれが別の物を頼みました。
私の鴨肉は、美しい薔薇色のお肉。
柔らかくて、オレンジの香りのソースとも良く合うのです。
私はお皿に添えられた「塩の花」や「胡椒」をつけて
シンプルにいただくのが好み。
ソースで頂いたり、塩でお肉本来の味をじっくりと味わったり
ソースをパンにつけたり…と十分堪能しました。

桐生市 シュマンドール メロンのモスコヴィット
最初のデザート
マスクメロンのモスコヴィット
これは~☆私、お気に入りの一品でございます。
ミルクとバニラの香りのクリームの中にメロンのババロアが浮いているんだけど
ババロアってこんなにも美味しい物だったのネ…て目からウロコ状態。
そして、上にのった「貴腐ワイン風ゼリー」の食感が
固すぎず柔らかすぎず、もうモウもうっ☆
…とまぁ、牛になる勢いデス。
初夏らしい爽やかなデザート。お口の中でメロンが踊ります。

桐生市 シュマンドール 生チョコレート
二つ目のデザートは生チョコレート。
一枚の絵のような美しさでしょ?
このカーネーションはお席の所で最後の仕上げとして
目の前で描かれたもの。
この演出にもワクワクしますが、このチョコレートのまったりとした舌触りは
他では味わう事ができません。
どんな風に作るのかほんと知りたいなぁ。。

「まだ、チョコレート入る余裕あるでしょう?」
…と、オープンカウンターから笑顔のシェフ。
「はい」とも「いいえ」とも言えず…笑顔でいたら
(イエスの笑顔だけど…笑)
チョコレートケーキを出してくれました。
桐生市 シュマンドール チョコレートケーキ
ぴかぴかに光るチョコレート。嬉しい!
まぁ☆上にのって居るのはもしや…金箔?!
そんなそんなぁ、綺麗すぎて食べれないワ。
でも、食べちゃうワ。ぱくり。
シェフ自らデザートまで手がけるというシュマンドールの威力。。
このチョコケーキィ。。しっとりとしたスポンジにコーティングされたチョコレート。
100点満点!非の打ちどころナシ!スゴイ!

今宵は、本当にシアワセな気分になりました。
いつも言っていますが、桐生の人はお幸せネ☆羨ましいワ。
桐生の財産よね、シュマンドール。
シュマンドールの料理をいただくともっと毎日を
大切にしよう!と思います。
今日もスゴイ早起きしちゃったし。。。
本当に魔法のディッシュです。
BECCAN ラブ度 ★★★★★
We love シュマンドール。
ごちそうさまでした。

【BECCANスタッフのぽろり名言】
『我を忘れマス』 BY ピノキオ太郎
「お料理いががですか?」とギャルソンに訊かれたピノキオがぽろり。
余りのお料理の美味しさに、冷やしトマトのムースの時から
「旨い」を連発し、果ては忘我の森に迷い込んだピノキオ。
おウチに帰れたのカナ?

『美味しい料理は麻薬のようデス。禁断症状が出ますね、きっと。』 BY GA-O
ワインの入ったGA-O君が「ワタシも名言を思いつきました」と
ギャルソン相手に流暢にこれを喋り出した時には
聞いているこちらが汗かきマシタ。。。
いずれにせよ、人間のキャラまで変えてしまうシュマンドールのお料理は
スゴイってコトです。。

【まぼろしのハヤシが食べたいです】
シュマンドールで夏休みまで期間限定
平日ランチ限定、一日10食ほどの限定で
限定尽くしの「ハヤシライス」が復活とのお話を聞きました。
予約制だそうですが、期間中にワタクシも是非
行ってみたいなぁと思っています。

以前の記事はこちらから。
今年最後の魅惑の昼時間 シュマンドール #桐生市


シュマンドール ペール ド ファンベック
@群馬県桐生市新宿2-1-8
TEL/0277-46-1515
営業時間/12:00~14:00(オーダーストップ)
営業時間/18:00~20:30(オーダーストップ)
お休み/月曜日・第2・4火曜日
お店のホームページはこちらから。
フランス料理 chemindor
★予約して行かれることをおすすめします★
コメント
この記事へのコメント
今のスタイルになってから行ってません。何年たつの?来月 誕生日なのでだれか招待してくれないかしら?あ。ご褒美ランチという手もあるわねー!
2007/05/19(土) 10:57 | URL | amaguri #-[ 編集]
amaguriさま☆
私は逆に、「ファンベックすずき」時代を知らぬ者なのですが(…色んな方からお話だけ聞きますが)
シュマンドールになってから3年くらいでしょうか?
ご褒美ランチは素敵デスね。
カウンターがあるので、お料理の出来る過程を眺めながら、女の子一人でも楽しめるスタイルです。
私も、昨年末に「年末ひとりランチ」に行きましたヨ。
コメントありがとうございます。
また、遊びに来て下さいネ。
2007/05/19(土) 11:23 | URL | BECCAN #-[ 編集]
今度行くときは幻のカレーを頼んでみてください
2007/09/29(土) 15:50 | URL | asikagahide #-[ 編集]
asikagahideさま★
情報ありがとうございます。
シュマンドールさん、とても素敵なお店ですよね。
また行きたいなぁ。
コメントありがとうございました。
2007/09/29(土) 16:26 | URL | BECCAN #-[ 編集]
うわぁ。。

ステキなお店ですねぇ。

でもあっぷるには、
ちょっと敷居が高いかなぁ・・・

もう少し、オトナになったら


ステキなお店が似合うオトナになったら・・・

それまで、「お楽しみ」にとっておきます。。
2008/04/02(水) 22:14 | URL | あっぷるbee #-[ 編集]
あっぷるbeeさま★
こんにちは。

素敵なお店です。シュマンドールさん。
とっても美味しいですし。 

色んな年代のお客様がいるから大丈夫だよぉ★
シェフやギャルソンも、親切だし。

かくいう私も最初はキンチョーしましたが
その「ちょっぴりの緊張感」さえも
フレンチを楽しむスパイスになりました。

どなたにでも自信を持っておすすめできます。
2008/04/03(木) 12:52 | URL | BECCAN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/441-473d65c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
すっごくおいしいチョコレートケーキ食べたくないですか?テレビでも紹介されたチョコレートケーキです!!今すぐこちらへアクセスを!!
2007/05/19(土) 14:44:49 | 楽天楽々ショッピング