FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

GWにお友達を連れて行った足利市板倉町のれんげ畑。
すっかりお気に入りになって
また、あの細い道をブッッブ~と車で行って来たの。
(さすがに2度目はスイスイといかぬまでも上手に通れた☆)
足利市 板倉町 れんげ畑2

今日はですネ、アノネ、園芸用のシャベル、持って行ったの。。。
広い花畑のうち、ほんの一株、どうしてもお家で育てて種を収穫したくて。。。
可愛がって大事に育てていますので、
老人会のおばちゃん、許してネ!
我が家 れんげ
我が家に根付いたれんげちゃん☆
どうか、種が収穫できますように!!

えっとネ、それからデスね、畑に生えていたヨモギの葉っぱもつんできたの。
美味しくヨモギ餅にしたので
老人会のおばちゃん、許してネ!

ヨモギの餅
お手製のヨモギ餅デス。
(…なぁんて…My マザー作ですが)
柔らかい葉っぱだけ選んで軽く塩ゆでしてすり鉢ですっておきます。
上新粉を熱湯でこねて、ふかして、熱いうちに先程のすり鉢に入れて
コネコネよ~くまぜまぜして、形を整えてきな粉をつけて出来上がりっ☆
ヨモギの香りを楽しみながらイタダキマス。

れっbげとみつ蜂
みつばち君は働き者。
せっせと蜜や花粉を運びます。
「シーズン中は忙しくってネェ。。。ブ~ン☆」

春の小川
近くには小川も流れているんだよ。
覗いてみると小さな魚が群れをなして泳いでいる。
でも、すぐに隠れてしまうんだよね。
恐がりサンみたい…。

【オマケ】
お部屋にもれんげを飾ってみました。
えび れんげ
れんげを鑑賞する陰ボス・BECCANえび君
「だから、こぇ~って…」。。。。
コメント
この記事へのコメント
今はいないけど
弥生のばあちゃんが、春になるとヨモギをとってきて、ヨモギモチを作ってくれた。ばあちゃんが作るのは、中があんこが入ってるんだ。今はもう、ばあちゃんのヨモギモチ食べられない…
2008/07/13(日) 11:23 | URL | やよい #-[ 編集]
やよいさま★
とっても素敵な思い出ですね♪
優しいおばあさまだったんですね。

あんこ入りっていうのも美味しそうですね~♪
我が家のは、きな粉をつけていただくヨモギ餅なので、甘さは控えめです。

食用にできるようなヨモギが生えている
場所というのも
そんなに多くはないと思うのですが
来年の春は、やよいさんご自身で
葉を摘んで作ってみてはいかがでしょう?

すりつぶして粉とコネコネだから
割と手軽にできると思いますよ☆
2008/07/13(日) 16:26 | URL | BECCAN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/436-5f14b089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック