FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/051234567891011121314151617181920212223242526272829302020/07

奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]

奥日光湯元温泉 かつら荘」さん。

実は奥日光のお宿にお邪魔するのは初めてなんですっ。
硫黄の温泉なのは知っていましたが(にごり湯好き)
中々来る機会がなかったのですねー。


奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市] 奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]

洋風の外観とエントランス。
お部屋は畳のメチャ和風(笑

チェックインを済ませ、さっそくお風呂へGO→


奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]

ぉおーっ。
あっついですっ(汗、、、
確か、宿のオイちゃんが、うめて入ってねーと言ってました。

さぁさ、かけ湯をしながらゆっくり浸かりましょう。
硫黄の香りが鼻をくすぐります♪
肌ざわりもとてもなめらか☆


奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]

男女とも、内湯と露天風呂が一つずつです。
内湯から露天へ→


奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]

う~~、気持ちヨカとです~。
何もしないで、ただ温泉に浸かっている贅沢。

運良くお風呂も借り切りで。
あ~、奥日光。来て良かった。。。


たっぷりとお風呂をいただいてからの小休止。
ビールを少々いただいて、またお風呂へ。

そんなのを繰り返していたら、あっという間に夕食の時間です。
早速ですがディナーの風景をどうぞ★


奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]

奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市] 奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]

奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市] 奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]
(写真はクリックて大きくなります。)

夕食は別会場にて。指定のテーブル席へ通されます。
山菜や煮物、湯葉料理、お漬物が並ぶ、晩酌スターターセット(笑

ハイボールでカンパイ☆ (=゚ω゚)ノ


奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]

奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市] 奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]

お料理はシンプルだけれどとても美味しい♪
これぞ手作りのあたたかさ★

ハイボールの後には、栃木の地酒「杉並木」をいただきました。
フルーティで軽めの口当たり。これはヤバいぞ(笑


奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]

「ニジマスの塩焼き」。
頭からイキましたョ、もちろんっ(笑
付け合わせは梅?のコンポート♪

そして、白ワインのハーフボトルも追加ナリ~。


奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]

「牛肉の陶板焼き」。
お肉大好き~★★
もちろん一撃でやっつけますっ (=゚ω゚)ノ

火が通ってさらに甘くなったお野菜もパクッと♪
キノコも元気良し、です★
美味し。


奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市] 奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]

素麺のお吸い物とデザートでフィニッシュ☆
ご飯はおにぎりにして、お漬物と一緒に部屋へ運んでもらいましたー。
部屋でチョイ飲みのため(笑

ごちそうさまですっ★


少し休んでからの夜のお風呂、そして朝一番のお風呂。
もう、肌もツルッツルっ!

初めての奥日光、初めての「かつら荘」さん。
若女将とオイちゃんのサービスも心地よく、ホントゆっくり出来ました。
価格から考えたら言うことないんじゃないかな?
またお邪魔したいお宿であります。
お世話になりましたー★



以前の記事はこちらから。
日光湯元レストハウス。[日光市]

【奥日光湯元温泉 かつら荘】
@栃木県日光市湯元

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する