FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/051234567891011121314151617181920212223242526272829302020/07

埼玉県名発祥之碑。[埼玉県行田市]

埼玉県行田市にある「さきたま史跡の博物館」です。
この博物館の一画に石碑がありましたっ。

そう、
これこそ「埼玉県名発祥之碑」なのであります!
おぉー。。。


=== 案内碑より ===
埼玉県名の由来
明治4年11月14日、現在の県域に「埼玉県」と「入間県」を設置するとの
太政官布告が出された。
これが埼玉県の誕生である。
以後、幾度かの変遷を経て、明治9年8月に現在の埼玉県の区域が定まった。


埼玉県名発祥之碑。[埼玉県行田市]

「埼玉」が県の名称とされたのは、当初の県の管轄区域の中で、
最も広いのが、埼玉郡だったことによる。

埼玉郡は、律令による国郡制度が発足した当初から設置された郡と見られ、
当初は前玉(さきたま)郡という表示も行われ、正倉院文書神亀3年(726)の
山背(やましろ)国戸籍帳には「武蔵国前玉郡」の表記が見える。
また、延喜式神名帳にも埼玉郡の項に「前玉神社二座」とある。

ここ行田市埼玉の地は、巨大古墳群の所在地であり、また「前玉神社」の鎮座する
場所でもある。おそらく埼玉郡の中心地であったと考えられるので、
ここに碑を建て、県名発祥の記念とする。
云々。。。



以前の石碑はこちらから。
木崎宿色地蔵。[太田市]

【埼玉県名発祥之碑】
@埼玉県行田市埼玉

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する