FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

松代PAにて。「長野市」

8月下旬に続いて、今回また長野にいます。
上信越自動車道「松代PA」。

この辺りは史跡の宝庫で、来る度になんだかドキドキ(笑
パーキングの中にも案内板がありましたっ。


=== 案内板より ===
真田十万石の城下町「松代」
長野市は、庶民信仰のメッカ善光寺の門前町であり、同寺より南に
武田信玄、上杉謙信が戦った川中島の古戦場、
さらに南に真田十万石の城下町「松代」と歴史にあふれる町である。


松代PAにて。「長野市」

松代は、武田24将の1人真田幸隆の子、昌幸が関が原戦大阪夏の陣に
徳川方に長男信之、豊臣方に次男信繁(幸村)を遣し、
徳川方と縁を持った信之が、上田6万石から松代10万石の城主として、
転封されてから10代250年続いた城下町である。
真田家独特の文化を今日に伝えており、家紋は六文銭として知られている。
松代に残る真田邸は、9代藩主幸教が母お貞の方のために、
隠居所として建てたものである。

真田邸に隣接する松代藩文武学校は、8代藩主幸貫が
佐久間象山等の意見に基づき、藩子弟に文武の道を奨励すべく建設を計画し、
志を引継いだ幸教が完成させた。
明治4年に閉鎖となるまで多くの人材を輩出し、近代日本の発展に大きく寄与した。
云々。。。


松代PAにて。「長野市」

そして、もう1つ。

===
佐久間象山 幕末の兵学者
文化8年(1811)2月11日松代藩士佐久間国善の長男として、松代町に生まれ、
詩文を学び海外事情に目を向け、藩主の老中顧問として「海防八策」を上書した。

電信機の実験や写真機の乾板制作、砲術、冶金、銅・銀・亜鉛の精練、
ガラス・硝石・火薬の製造、医術、書画にも長じ多角的な活動を続け、
松代藩文武学校設立の意見者である。

元治元年(1864)7月11日、京都三条木屋町で暗殺された。
吉田松陰、勝海舟を始め門弟数千を数え、夫人頼子は勝海舟の妹である。
云々。。。


松代PAにて。「長野市」

意外に詳しく書かれています♪

高台の向こう側が上りのPA。
上り、下りと、両方のPAが楽しめてしまう優れモノですっ!



以前の松代PAはこちらから。
松代PA にて。 [長野市]
以前のPA、SAはこちらから。
桜島SA。[鹿児島県姶良市]

【松代PA】
@長野県長野市篠ノ井東福寺

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する