ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

正縁塚と愛馬別れの松。[沼田市]

群馬県沼田市です。
ベイシアの先を左折するとすぐです。
塩原太助 愛馬別れの松」。

標柱には〝正縁塚・一本松〟と記されています。


正縁塚と愛馬別れの松。[沼田市]

もう一つ「塩原太助愛馬別れの松」の石碑が建ちます。


=== 案内板より ===
塩原太助 愛馬別れの松
昔を偲ぶ利根の花千代も散らまし経済の鏡と謳はれ香りつゝ
今に残りし名の誉れ塩原太助深愛の馬を繋ぎし一つ松
哀れを茲に残しけるせつなに絡む松の情附したる涙打佛ひ
老松高く仰ぎつゝ男児の固きこころざし初めて樹ちし
霊松の風清らかになびくなり老松より人傑出し事ぞある畏れ多くも
道眞は梅花と別れ惜み楠公も近江の藤樹其の他にも秀才出し例しなど
算ふるいとまなしかゝる霊松も齢ぞ来る過る慶応年間に風雨の為に倒れ
枯れ然れどもその後数十本小松生じしが何時となく只一本残りしは
一本松の名稱の盡せぬことこそ芽出度ける嗚呼尊しの山川老樹
嗚呼貴人のこころ
云々。。。


正縁塚と愛馬別れの松。[沼田市]

文章が難しくて良く分かりませんっ(汗、、、

簡単な屋根がついて保護されいましたが、
実際の松は枯れていて、根っこだけになっていました。


正縁塚と愛馬別れの松。[沼田市]

こちらは塚の裾に植えられていた松です。
後継の松になるのかな?


正縁塚と愛馬別れの松。[沼田市]

そして、ここの「正縁塚」。

南北朝時代後期、新田勢と足利勢とが戦った時、
新田勢の戦死者を葬った塚と伝えられています。

新田義宗さん率いる新田軍と足利軍の戦の時のものなのでしょうか?
正縁塚の案内板もあったら良かったなー。

歴史を伝える一本松と正縁塚。
町の一画にあった史跡です★



以前の沼田市はこちらから。
蕎麦 いけだ。[沼田市]
以前の新田義宗さんはこちらから。
雲谷寺の五輪塔。[沼田市]

【正縁塚】
@群馬県沼田市白沢町上古語父

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する