FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

太田市 世良田東照宮-14
世良田東照宮の広い境内の中には沢山の見所があります。
(明治時代の世良田東照宮全景の版画)。

太田市 世良田東照宮-12
江戸時代、昼夜、東照宮を警備するために設けられた番所。
2~4人が出仕していたようですが、当時の武器です。

太田市 世良田東照宮-13
太刀(国指定重要文化財)
後水尾天皇・ごみずのうてんのう(1596~1680)が家康公21回御神忌にあたり、
日光東照宮へ奉納した太刀。

太田市 世良田東照宮-20
大鉄燈籠(国指定重要文化財)
元和4年(1618)総社(前橋市)の藩主、秋元越中守長朝の命により造られた、高さ4.95m、
当時の日本一大きい鉄燈籠。

太田市 世良田東照宮-18
拝殿(国指定重要文化財)に描かれている天女。
神のいる世界を表しています。

太田市 世良田東照宮-22
拝殿に描かれている黄金の飛龍。
羽根のある龍のこと。水を司り、御神徳を授けると言われる。


===拝殿の案内より===
この拝殿は、日光東照宮の家康公が葬られている廟所(墓所)にあった建物で
将軍・御三家・勅使が昇殿を許されました。
大工は二条城や江戸城天守閣などを築城した中井大和守正清です。

江戸時代の世良田東照宮参拝々禮場所
大 名 一万石以上  拝殿内
御目見 将軍に謁見できる200石以上の旗本  拝殿廊下
御目見以下 200石以下の御家人  拝殿階下
民 衆 4月17日、正月の祭典のみ  玉垣外

太田市 世良田東照宮-19
本殿(国指定重要文化財)の唐獅子(手前)と龍(奥)。
唐獅子は神城を守護し、龍は火災から守っています。

太田市 世良田東照宮-17
本殿の巣籠りの鷹。
左 甚五郎作と伝えられる彫物。

太田市 世良田東照宮-15
真言院井戸(国指定史跡)
徳川家康の命により長楽寺住職となった天海僧正により寛永19年(1642年)に
作り替えられた由緒ある井戸。

太田市 世良田東照宮-16
法照禅師月船琛海塔所並びに普光庵跡(国指定史跡)


歴史好きな方にはたまりませんね~。
また来よう世良田東照宮。。。

以前の記事はこちらから。
世良田東照宮 #太田市

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/391-5c5d4217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック