ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]

=== 案内板より ===
将軍山古墳
全長90mの前方後円墳です。明治27年(1894年)に横穴式石室が発掘され、
多数の副葬品が出土しました。
この石室には、千葉県富津市付近で産出する「房州石(ほうしゅういし)」
が用いられており、古墳時代の関東地方における地域交流を考える上で
重要な古墳です。


さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]

周囲には長方形の堀が中堤をはさんで二重に巡り、
後円部と中堤には造出しと呼ばれる張り出しがあります。
稲荷山古墳・二子山古墳と同じ形態です。
古墳の造られた時期は、出土した遺物から6世紀後半と推定されています。
云々。。。

というわけでやって参りました、
さきたま古墳公園」です!
巨大な古墳がごろごろしてます。


さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]

以前にも来たことのある公園ですが、
今回のお目当てはアレ。
丸墓山古墳 まるはかやまこふん」。


さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]

===
石田堤
この一段高い桜並木は、天正18年(1590)に豊臣秀吉の命を受けた石田三成が、
忍城を水攻めした際の堤の一部です。
長さ28km(一説には14km)に及ぶ堤をわずか5日間で築き、利根川と荒川の水を
流入させたと言われています。
三成の陣は丸墓山古墳の頂上に張られました。
云々。。。


さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]

そうなんです。
こちらの古墳も〝石田堤つながり〟なんです。
スゴイね。


=== 案内板より ===
丸墓山古墳
直径105mあり円墳では日本最大です。墳丘は埼玉古墳群の中で一番高く、
約19mあります。
墳丘に使われた土の量は二子山古墳より多かったという試算もあります。
出土した埴輪から、6世紀前半頃に築かれたと推定されています。
埋葬施設の内容は、現在のところ確認されていません。

南側から古墳にいたる道は、1590年に石田三成が忍城を水攻めにした時に築いた
堤防の跡といわれている「石田堤」です。
水攻めの際には、古墳の頂上に陣が張られました。
云々。。。


さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]

古墳の頂上から忍城を見る。
どこにあるのか分かりますか~?


さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]

ん。
あっちの方にあるお城を水攻めにしようと考えるなんて、
とてもスケールの大きな話ですね。


さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]

===
丸墓山古墳と忍城
天正18年(1590)、豊臣秀吉の命を受けた石田三成は、総延長28km(一説には14km)
の石田堤を築き、忍城を水攻めしました。
丸墓山古墳は高さが19mもあり、周辺を一望できることから
三成の陣が張られたと言われています。
北の利根川水系、南の荒川水系の水を流し込んでの城攻めは成功せず、
豊臣秀吉が唯一落とせなかった城とも言われています。
云々。。。


さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]

良い古墳を拝見できました★



以前の記事はこちらから。
石田堤史跡公園。[埼玉県鴻巣市]
埼玉古墳群に古代を見た!  ★行田市

【さきたま古墳公園】
@埼玉県行田市埼玉

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する