ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

石原賀茂神社。[太田市]

太田市石原町にある「賀茂神社」です。
鳥居のない神社さんとして有名?


石原賀茂神社。[太田市]

正面に「拝殿」。


石原賀茂神社。[太田市]

覆屋で保護されている「本殿」。


石原賀茂神社。[太田市] 石原賀茂神社。[太田市] 石原賀茂神社。[太田市]

本殿裏の「鎮守の森」と、
一ヶ所に集められている「庚申塔」や「石祠」。
境内はいたってシンプル。


石原賀茂神社。[太田市] 石原賀茂神社。[太田市]

なにやら古そうな「石灯篭」。


石原賀茂神社。[太田市]

東を向いているこちらの建物ですが、
お神輿か何かを仕舞って置くためのものかと思っていたら、
なんと「八坂神社」でしたっ。
同じ境内に2つの神社さんがあるんですねー。


石原賀茂神社。[太田市]

で、こちらが「救命犬之像」であります。

=== 鳥居の無い由来の碑より ===
徳川のむかし、京都を発した日光御礼参の例幣使の行列が
道中の安全祈願をかねてしばらく賀茂神社の境内で休んでいる時、
にわかに一匹の犬が激しく吠えはじめた 
不審に思った供侍が吠えたてる犬を追い払おうとして何度も何度も制したけれど
犬はなお激しく訴えるように吠えたてて逃げようともしなかった
怒った供侍はとうとうこの犬を切り捨ててしまった
すると意外なことに胴をはなれた犬の首は空に飛び上った
あれよと人々が見上げると犬の首は鳥居の上の大蛇に噛みついた
たまたま鳥居下に休んでいた例幣使に犬は大蛇のいる危険を知らせる為に
盛んに吠えたのだった

例幣使は自分を助けようとして吠えたことがわかった
このため日光から帰ってくるまで犬の供養をして塚をこしらえておくようにいって
この神社を去った(帰ってくるまでに三ヶ月かかったという)
そこで犬を供養しその上に石尊様をまつった
この為村では鳥居があったので蛇がそこへあがったということで
神社の鳥居をはずしてしまい今もないのだという
また はたし(機織機)にも鳥居がついているため
正月には鳥居を出さないということで正月中は機を織ってはいけないといわれている
云々。。。


不思議な伝説の残る石原賀茂神社です。
近くにもう1つ賀茂神社があったので、
そちらにも行ってみましょう♪



【石原賀茂神社】
@群馬県太田市石原町

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する