ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

東明庵の供養塔。[佐野市]

佐野市にある「東明庵 toumyo-an」です。


東明庵の供養塔。[佐野市]

門には「佐野板東第十八番 馬頭観世音」と
書かれた札が掛けられています。

そして、こちらのお寺さんには、
市の文化財に指定された供養塔があります。

これ。


東明庵の供養塔。[佐野市]

どんっ
石造佐野坂東観音巡礼開創供養塔」です!
長い名前だっ(汗、、、


=== 案内板より ===
石造佐野坂東観音巡礼開創供養塔 1基
形状 笠付墓塔(中央に馬頭観音立像の浮き彫り)
総高 162cm  幅 39cm  奥行き 24cm
救世山東明庵は、元禄4年(1691)に本源雲谷(ほんげんうんこく)が
開いた寺院である。雲谷は、近隣の寺院等に呼びかけ、坂東三十三ヶ所の
観音霊場になぞらえた「佐野板東三十三所」を開創した人物である。

雲谷は同行33人と、寺院に参籠しながら佐野板東三十三所を巡り、
元禄11年(1698)8月17日に巡り終えた。

この供養塔は、それらの事業を記念して建てられた供養塔である。
庶民の観音信仰を知る上から貴重な資料である。
云々。。。


東明庵の供養塔。[佐野市] 東明庵の供養塔。[佐野市] 東明庵の供養塔。[佐野市]

朱色に彩られたお堂と、石碑。

石の小さな供養塔ですが、
一つの歴史を物語っています。
ウムム。。。



【東明庵】
@栃木県佐野市吉水町

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する