FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/051234567891011121314151617181920212223242526272829302020/07

土曜日の夜っていうのは、なんだか美味しい洋食をいただきたくなります。
今宵は足利市のデリスへと繰出しました。

テナントビルの1階にある可愛らしいお店。
白い壁に、すっきりとした内装の店内。
清潔感があるから好きです。こういうお店。

ディナーセットに、ワインを1本オーダーしました。
足利市 洋風料理 デリス ワイン 
CHATEAU DE GABRIAC 2004年。
甘みも感じる飲み易い白ワイン。
渋みや辛さが苦手な私好みのワイン。
女性におすすめしたいですね。

はじめのひと皿はミニサラダ。
レタスやキュウリなどグリーン系のお野菜に
オレンジ色のソース。
シャキシャキといただきました。
ワインも美味しいし、早くもゴキゲンに♪
外はすっかり春の夜の香りに満ちている。
待ちわびていた春がやって来て、お食事に出かけるのも
ほんとうに楽しくなってきました。
ワンピ一枚で出かけられる好きな季節です。

足利市 洋風料理 デリス スープ
スープはポタージュ。
口に含んだとたん、そのキメの細やかさにちょっとした感動を覚える
幸せなひと皿です。
ビロードのような…とでも云うのかしら?絹ごしというのかしら?
喉ごしもなめらかで、舌触りもやさしい。
こういう繊細な下ごしらえを経たお料理はほんとうに嬉しいですね。
シェフにはお会いしなかったけれど、お話してみたいなぁと思いました。

つづいてメイン2品。
足利市 洋風料理 デリス 魚料理
本日のお魚料理はカレイ。
お皿の上はぱぁっと明るく色彩が豊か。
お野菜もお魚もソースも美味しかったですよ。
キノコの香りもまたアクセントとなって。。。

足利市 洋風料理 デリス ポーク 豚 マスタードソース
豚肉のマスタードソース。
写真だと解りにくいけど結構ボリュームあります。
とにかくソースが美味しくて、お皿はキレイになりました。
ポークとマスタードって最強のタッグですね。

足利市 洋風料理 デリス 芥子の実のパン 自家製丸パン
自家製丸パンと芥子の実ののったパン。
なんかこの丸パンの可愛さってば、マジックで目と鼻、口描いて
「やぁ~♪」って吹き出しつけてあげたいくらいですネ。(笑
キュート★
あつあつで出てくるパンはモッチリとしていて
中はふっくら真っ白なの。
メインのソースを付けたりバターを付けたりしながら
美味しくいただきました。
芥子の実のパンの方は、しっかりとした感じで
丸パンとは違った風味で飽きないですね。

足利市 洋風料理 デリス デザート 苺のムース
デザートは苺のムース。
なめらかな苺のムースは春らしい♪
添えられた生の苺と、ほんのりと苦味のあるグレープフルーツ
がお口直しで良い感じ。
食後のドリンクは紅茶。香り高い美味しい紅茶でした。

あぁ~☆ワインもいい感じでまわってきましたヨ。
あとからクルンですよね。ワインてば。。。
こうして原稿書いている今も赤ら顔ですもん。ぷぷぷ。


洋風料理 デリス
栃木県@足利市田中町798-1富沢第一ビル1階
TEL:0284-72-9990
営業時間/11:30~14:00、17:00~21:00
お休み/火曜日

洋風料理 デリス
コメント
この記事へのコメント
デリスデリスデリス☆☆☆☆☆星五つ
いつもいつもほんとに楽しくて元気の出るブログにハマッています♪
デリスさん!!!誰と来ても感激してくれます!!!「何でもっと早く教えてくれなかったの?」←それは・・・私が言う言葉っ(><;  ムッシュの人柄がそのまんまの愛情あふれるお料理!どれもこれも(と言っても余りに初めてデリスさんランチの時のもち豚のガーリックソテーが鮮烈だったので網羅していませんが・・・マスタードソースも秀逸☆ビーフシチューは溶ける溶ける!またデリスさんのオニオングラタンスープ。。。3杯は軽く頂けます(><♪)
忘れてならないのは・・・マダムの嬉しい心遣い!!!スマートな身の運び!!!     
落ち着いた雰囲気と静かな至福の時間が今の私の原動力です!BECCANさんにお目に掛かりたいなあ(^^♪)
2010/04/09(金) 00:16 | URL | ランチの女王 #-[ 編集]
ランチの女王 さま★
デリスさん♪
記事をアップしたばかりだけど、
またお邪魔して来ようかな~、と思っていたところです。
綺麗で落ち着いた雰囲気がすごくいいんですよねー。
ランチの女王さんも美味しいものには目がないみたいですネ(笑

コメントありがとうございました♪
また遊びに来てくださいっ♪
2010/04/09(金) 06:53 | URL | BECCAN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/354-e529fed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック