ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

地域文化交流施設ちぐら。

足湯が気持ち良さそうですねー。
関越道~北陸道、そして日本海東北道をひとっ走り。
やって参りました〝関川村〟です。村上市のちょっと手前。

〝道の駅 関川〟に併設された地域文化交流施設「ちぐら」であります。


地域文化交流施設ちぐら。

「せきかわ温泉郷」や「大したもん蛇まつり」
で有名な関川村ですが、もうひとつの特産品と言えばこちら。
猫ちぐら」ですっ!


地域文化交流施設ちぐら。

=== 案内より ===
関川村特産品 猫ちぐら
猫のマイホーム「猫ちぐら」は、むかし子守のとき幼児を入れた
〝つぐら〟をヒントにして作られたものです。
しっかりとワラで編まれた猫ちぐらは、猫用だけでなく、
インテリアや小物入れとしても人気があります。
云々。。。


一生懸命、ちぐらを作る地元のおばちゃん。
もちろん、ひとつひとつ手作り。
原料となるワラの加工から仕上げていくため、完成までに
10日程かかるのだとか。
ただ今、予約をしてから納品まで、6年待ちの大人気商品ですっ!

すげー。


地域文化交流施設ちぐら。

岩船米コシヒカリ、銘菓、野菜やお味噌、
いろいろ並んでいます。


地域文化交流施設ちぐら。

焼きたての鮎をいただいて、
さ、次、行こう。



【地域文化交流施設 ちぐら】
@新潟県岩船郡関川村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する