ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

越後湯沢町・村のおやじ。

燦然と輝く〝おでん〟の赤ちょうちん。
そう、おでんが自慢の居酒屋さん「村のおやじ」さんに
お邪魔しました★
in 越後湯沢町。


越後湯沢町・村のおやじ。 越後湯沢町・村のおやじ。
(写真はクリックで大きくなります。)

「いらっしゃいーっ!」と、元気いっぱいのおやじさん(笑
小上がりのテーブル席に陣取ります。
壁に貼られたおすすめメニュー。

先ずは生ビール。
そして、お通しは3点。さらに味噌汁がサービスで出た!
おやじさんのお手製という美味しいお味噌汁です。


越後湯沢町・村のおやじ。

自慢のおでんをいただきましょう!
「おやじのおでん 4点盛り」。


越後湯沢町・村のおやじ。

大根、糸こん、玉子、厚揚げ、さつま揚げ、、、
4点盛りぢゃなくて、6点盛りですねー。
これでお腹いっぱいになりそうなくらい、サービス満点デス★

カラシをたくさんつけての大根。
たまりませんっ。


越後湯沢町・村のおやじ。 越後湯沢町・村のおやじ。

さぁ、お酒を麦焼酎に切り替えて、どんどんやっつけよう。
マグロ、サーモン、甘エビの「お刺身3点盛り」、
「自家製味噌のもろキュウ」。出来上がったばかりの味味噌。
もう少し味がなじむともっと美味しいんだよねー、とおやじさん。


越後湯沢町・村のおやじ。 越後湯沢町・村のおやじ。

「イカゲソの串焼き」。
焼けた醤油のこおばしさと、海の香りが広がります。
「茶豆」。旨みの詰まった美味しい枝豆。
この美味しさは止まりませんっ。

おやじさんのトークも楽しくて、
ナニゲに長居してしまった「村のおやじ」さん♪
ごちそうさまでした☆


【村のおやじ】
@新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2-6-7
TEL/025-785-5615
おやすみ/不定休




それでもまだ時間も早かったので、もう1軒。。。


越後湯沢町・小島家。

うなぎ蒲焼の昇り旗が目印。
小島家」さんです。


越後湯沢町・小島家。

遅くまでやっている、うなぎ料理&居酒屋さん。
メニューはズラリとこんな感じ。
カエルや沢ガニもあります。地物かな?(笑


越後湯沢町・村のおやじ。

お酒はさすが、地元・新潟のお酒が充実してます。
さっそく〝麒麟山〟をお願いしました★
お通しは「ホウレンソウ」。
水菜と間違えるほどのシャキシャキとした歯ごたえ。


越後湯沢町・小島家。

焼き立てアツアツの「厚焼玉子」。
そして〝緑川〟いただきまーす。
日本酒は、特別な純米や吟醸とかではなくて、
レギュラー酒のようです。地元ならでは!


越後湯沢町・小島家。

「鰻の白焼き」には〝〆張鶴〟で。
ふわっふわでやわらかな白焼きです♪
美味し。

2軒目でお邪魔しました「小島家」さん。
次回は蒲焼に挑戦したいな。
ごちそうさまですっ★


【小島家】
@新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢337-8
TEL/025-784-2696
営業時間/18:30~26:00
おやすみ/不定休





越後湯沢町・村のおやじ。

宿に貼られていたイベントのポスター。
「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015」だっ!
行かなくちゃー♪

以前の越後湯沢はこちらから。
海鮮道楽 ととや。July.2015 [新潟県湯沢町]
以前の大地の芸術祭はこちらから。
大地の芸術祭の里、大地の祭り 2011夏 [新潟県十日町市]


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する