ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

竜舞賀茂神社。

太田市の龍舞町にある「龍舞賀茂神社」です。

藤原長良さんが京都より勧請した神社と伝えられています。
〝龍舞〟という地名の起こりも
こちらの神社さんからなのかな?どうなのでしょう?


竜舞賀茂神社。 竜舞賀茂神社。 竜舞賀茂神社。

というわけで、以前よりチェックしていた神社さんです★

「狛犬」クンと「神楽殿」。
境内は意外に広いです。


竜舞賀茂神社。

竜舞賀茂神社。

「拝殿」に掛かる扁額には、
〝勅許 正一位 賀茂大明神〟と記されています。


竜舞賀茂神社。

拝殿の向こうに見える「境内社」と「石祠」。


=== 案内板より ===
賀茂神社 縁起略記
本社は貞観3年9月29日(861)大納言藤原長良公京都賀茂神社の神霊を
此處に勧請し一社を建立し賀茂明神と稱し伝えられ
祭神は別雷命(わけいかずのみこと)を祀り末社二十余社を数へり


竜舞賀茂神社。

その由来は社伝及び園田文書に依れば同年武蔵羽生に賊徒反乱を起し
東国大いに乱れるに及びしとき当時上野国司として国府在城の長良公に
勅命を下し是れを誅伐せしむ
この折長良公京都の賀茂明神に戦勝を祈願し此處に出陣し
利根川を前の備へとしもって長蛇の陣を敷けり
その際四霊の神すなはち青龍、白虎、朱雀、玄武の神旗を
龍舞の地を中心に四方に高々と建て対陣せり
故にその神旗青龍の旗は風になびき龍形となりて雲に至り雷電すさまじく
烈しき雨となり敵陣を襲い遂に是を平定せりと伝ふ


竜舞賀茂神社。

この雷電の加護を感じまた此の地に青龍の旗を立てたるゆえをもって
この地に当社を創建したるなりと言伝ふ
例祭には境内中央に四神霊の旗を建つるはこれに由来す


竜舞賀茂神社。

その後江戸時代の中期天明7年8月1日(1787)
霊験極めてあらたかなるに由って正一位の位記を宣下せられたり
明治5年11月郷社に列せらる


竜舞賀茂神社。

尚この郷社には全村の伝統的な祭事として約300余年の歴史を保ってゐる
萬燈祭といふ珍しき行事を今に伝へをれり始めは萬燈は御輿渡御の
先導役を務めたるも現在は神社に奉納後大門通りの振込み行事となれり
また例年神域においては太々神楽の奉納が厳かに行はれ
家内安全五穀豊穣を始めとして眷族の蛇なるをもって
養蚕工業の神としても信仰篤くその霊験遠く四隣に及べり

例大祭は従来4月15日なりしが
昭和46年度より毎年4月第2日曜日にと変更されたり
云々。。。


村の鎮守様には、いろいろな言い伝え、
そして歴史が残っていて興味深く、面白いものです。



以前の藤原長良さんはこちらから。
ぐるぐる目ん玉の狛犬クン  大泉町★小泉神社
瀬戸井 長良神社 #群馬県千代田町

【龍舞賀茂神社】
@群馬県太田市龍舞町

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する