ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

伊勢崎市、原之城遺跡。

向こうまで良く見える田畑の風景。
1本の道沿いに建っている案内板。

ここ、
原之城遺跡 gennojo」にやって参りました!

6世紀中頃の豪族居館の跡という遺跡です。
大昔、古墳時代の頃ですね。


伊勢崎市、原之城遺跡。

=== 案内板より ===
原之城遺跡
原之城遺跡は6世紀中頃の豪族居館跡です。
昭和56年、大正用水東部土地改良事業に伴う事前の発掘調査で発見され、
昭和58年から61年までの発掘調査で遺跡の規模や性格が明らかになりました。

居館は東西約110m、南北約170mのほぼ長方形で、
幅約20mの濠がめぐらされています。
全体の面積は30000㎡を超え、全国で調査された同様の遺跡では
最大級のものです。

入口を南に設け、各辺には防御を目的として、土塁をめぐらし
張出部を築いています。
居館内部は、北西部を溝で区画して掘立柱建物の倉庫群とし、
溝の南側中央に中心建物となる四面庇の掘立柱建物があり、
その付近に大型の竪穴住居、南半部を中心に竪穴住居群を配しています。


伊勢崎市、原之城遺跡。

北東隅からは、手捏土器や石製模造品、鉄製ミニチュア鎌、須恵器の大型器台
などが出土し、農耕儀礼に伴う祭祀跡と考えられます。
また、東辺中央南からは楕円型の埴輪状土製品が出土しており、
ここでも祭祀が行われたと思われます。

このように壮大な遺構や祭祀に用いた遺物が数多く見つかり、
当時の豪族の生活を知る貴重な資料を提供しています。
云々。。。


伊勢崎も、古墳や遺跡の宝庫なんですねー。
ナニゲにオモシロイっ。



以前の遺跡はこちらから。
中須東原遺跡。[島根県益田市]

【原之城遺跡】
@群馬県伊勢崎市豊城町

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する