ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

飯山城跡。その1

神社に行ったり、近くで遊んだりした時に、
チェックしていた史跡であります。
長野県飯山市にある「飯山城跡」です。


飯山城跡。その2

=== 案内板より ===
飯山城 城門
○飯山城の門
江戸時代の飯山城内には、櫓、御殿、番所などとともに15の門があった。
明治5年(1872年)から飯山城の取り壊しが始まり、いろいろな建物の中で
城門については各地へ売却されたと伝えられている。
多くの門が各地へ移設されたものと思われるが、確実に飯山城の門と言えるものは
長野市へ移設された南大手門、神明町の妙専寺へ移設された本丸裏門(不明門)、
長野市田子へ移設された門(どこの門か不明)である。

○南条丸山家の門
ここに移築した城門は、飯山市柳原南条の丸山家に残されていた長屋門である。
この門は、飯山城内のものか、上級武士の住宅の門か不明であるが、
建物の部材の様式から妙専寺山門、田子の城門と同じ作事場で制作された門と
考えられ、飯山城に関係した門のひとつとする根拠は充分にある。だが、
明治時代に移築された際、住居の一部に転用する大幅な改造が加えられたため、
城門とすると飯山城内のどこの門に該当するのかは判明しない。


飯山城跡。その3

○移築復元について
この門は平成5年度に丸山家の旧住宅の解体にともなって、飯山市が移築復元した。
解体に当たっては家屋の柱や部材をすべて調査し、当時の門の材料のみを
多くの部材の中から取り出した。
全体規模については不明のため、当時のままの復元は不可能であった。

平成4年弓道場の建設にともない、飯山城南中門付近の発掘調査が行なわれ、
南中門などの遺構が発見された。
弓道場の前にその遺構が展示されている。
今回の復元にあたっては、旧門の材料を生かしながら全体規模・構造は南中門
(間口五間、奥行き二間半)に合わせて復元することとなった。
飯山城取り壊しからすでに120年余の歳月が流れている。
ここにはじめて飯山城にまつわる遺構が復元展示されることの意義は大きい。
云々。。。


飯山城跡。その4

===
飯山城南中門跡
この遺構は、平成4年(1992年)、弓道場建設に伴う調査によって発掘された、
南中門跡を盛土して保存し、その上に新たに礎石、雨落溝を配して
復元展示したものです。
城内の門については、当時の絵図面や古文書によって
存在していた場所がわかっていましたが、発掘によって磁石等が発見されたのは
この南中門が最初となりました。

門の規模は、間口五間(約9メートル)、奥行き二間半(約4.5メートル)で、
絵図面では二層門となっています。また、門全体の敷地は30.3坪(約100平方メートル)で、
古文書に記載通りの広さであることも確かめられました。

江戸時代の飯山城内道路は、南大手門より入り、この南中門を通って三ノ丸、
ニノ丸、本丸へ登っていくのです。
なお、南中門に接して番所及びかご部屋跡も発見されています。
云々。。。


飯山城跡。その5

飯山城跡。その7

===
長野県史跡 飯山城跡
この地は、東は千曲川に沿い、西は関田・斑尾の山地に囲まれ、
越後への軍事交通の要地であった。


飯山城跡。その8

城は独立丘陵を削りならして構築した平山城で、梯郭式に本丸・ニノ丸・三ノ丸が
南北に連なり、その西側は帯郭・西郭・外郭に区画され、四周は一重の濠をめぐらす。
本丸の南面は特に防備を固め、濠は広く、土塁は高く、急斜面で、
東・北・西の三面は直立に近い石垣を築く。


飯山城跡。その9

本丸・ニノ丸・三ノ丸には城主の居館・政庁・城櫓があり、西郭は重臣の屋敷、
濠外は家中屋敷・公共施設、その外側に城下町が発達していた。


飯山城跡。その16

この城はもと常盤牧の泉氏の居城で、のち上杉謙信の属城となり、
永禄7年(1564)ごろ武田信玄の侵攻に備え、謙信の創意の縄張りと
さらに上杉景勝の修築による特色ある城郭で、上杉氏の信濃出陣の拠点となった。
慶長3年(1598)上杉氏の会津移封跡は関・皆川・堀・佐久間・松平・永井・青山・
本多の諸氏が交替して城主となった。
云々。。。


飯山城跡。その17

「本丸跡」には「葵神社」が鎮座しています。


飯山城跡。その10

飯山城跡。その11

「鳥居」から正面に「拝殿」。

飯山城跡。その12 飯山城跡。その13

飯山城跡。その14

正面から見るとスリムな「狛犬」クンですが、
横からみると、もっこり。。。


飯山城跡。その15

拝殿の後方に「本殿」。


葵神社は、明治16年、最後の城主本多家の中興の祖、
本多広孝さんを祀ったものだそうです。

今は城跡公園として整備されていますが、
門だけでなく、いろいろな建物なども復元されるといいなぁ。。。



以前のお城はこちらから。
ロックハート城。[吾妻郡高山村]

【飯山城跡】
@長野県飯山市飯山




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する