FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

ネットの情報サイトで見つけたお店に行ってみよ~ぉ!
みどり市にあるタイレストラン。
ザ・リンマーケット。
店名に付いた「ザ」から、なんとも意気込みを感じます。
ザ・タイ料理を満喫しに~っ!
と、R50をどんどこ向かう。
どんどこ向かうのはいいのだが、タイ料理はビギナー域のBECCAN選手。
あの香りと、あのスパイスたちと、果たして仲良くなれるか。。
でも、ネットで「ビギナーコース」があることも知り
「ま、ビギナーコースがあるサ。アハハ。」と
意気揚々やってきた。

タイな雰囲気の店内は、スパイシーな香りに満ちている。
メニューを見ると…見ると…よく分からない。。。
こなれた方なら、ちょちょいとアラカルトでいくのだろうが
とにかく初心者なので、コースでイクことに。
でも、ビギナーコースをとびこえ
「リンコース」でいってみることに。
せっかく来たことだしねっ。
お店の方が、丁寧にメニューについて教えてくれるから
分からないコトはジャンジャン聞いてメニューをチョイスしました。

みどり市 ザ・リンマーケット 前菜 海老 アスパラ 春雨

大皿に盛られた、サラダと炒め物がやってキタキタ。
春雨のサラダ。見た目は中華風の春雨サラダっぽいけれど
一口いただけば、タイだよタイ。。。
辛くって、レモンの香味が酸っぱくて
なんとも言葉では表現できないタイの味。
でも、美味しいの。コレガ。
ちゅるちゅるとあとからあとから箸のすすむこと。
独特の香りが、なんだかいいんですねっ。
炒め物は小海老とアスパラガス。
サラダが辛いので、こちらの味付けは甘め。
おしょうゆ風味だけれど、タイにもお醤油はあるのかな?
なんか、違うものかもしれないなぁ。
とにかく、大皿前菜はあっというまに空に。
けっこうタイもイケそうじゃないですかぁ?

みどり市 ザ・リンマーケット アサリの炒め
3品目はアサリの炒め物。
ちまちまとお箸で、アサリの身を取り出し
しばし無言。。。
海老とかカニとか牡蠣とか、とかくこういう「掘り出し物」は
ついつい静かになってしまいますよね。(笑)
このアサリ、口に入った時は甘い感じなのだけれど
後からクルンです。辛いのが。
さすが、ザ・タイ・テイスト!

みどり市 ザ・リンマーケット トムヤムクン

さぁさぁ、ドンドン、タイの核心に迫ってきた感じ。
「トムヤムクン登場~♪」
コレゾ、タイですね。と言える程この料理は有名よね。
おそるおそるスプーンでお口まで運びましたが…
「旨い!」
辛くて、酸っぱくって、あったかくて
でも、想像していた程匂いも気にならない。
むしろ、レモンの風味が心地よくてこの赤々とした
ホットな外見とはウラハラに爽やかなお味でしたよ。
仲良くなれるかも。タイ料理。
「トムヤム君」…と親しげに呼びたくなる。。
オマケに、飲んでいるうちに、どんどん身体が
ポカポカしてきて、自分でも血行よくなっているのが解る。
タイ料理はデトックス効果(身体の毒素出し)があると
推奨する人がいるけれど、アレは本当かも!と、ひとり納得。
コレモ、数々のスパイスをふんだんに使うタイ料理独特の恩恵かもね。

みどり市 ザ・リンマーケット グリーンカレー レッドカレー
今日のメインはカレー。
手前が一番人気のグリーンカレー(辛)と、奥がレッドカレー(マイルド辛)。
グリーンカレーは、鶏肉と茄子という組み合わせ。
レッドカレーは、鶏肉と筍。
日本では、ちょっと考えにくいコンビネーション。
そして、やはり、日本のカレーともインドのカレーとも違うの。
ココナッツミルクがたっぷり入っていて
その香りと味のまろやかさが特長カナ。
でも、やっぱり辛いです。容赦はありません。
私はレッドカレーが気に入りました。
筍の千切りがコリコリッとした歯触りがナッツみたいで美味しいの。
あれよあれよと言う間に、ご飯もひと皿平らげて。。。
そしてこれまた、血行促進で、顔色もバラ色よ。ルン♪

みどり市 ザ・リンマーケット ココナッツアイスクリーム
〆は、あいすくりぃむ。
ココナッツのアイスクリーム。
トルコアイスみたいに、「むるる~ん」と伸びて
まったりとした甘さに「ほっ」。
ここまで辛いコースをいただいたゴールにこのスィートさってば
嬉しい限り。。
この「アメとムチ的演出」がタイ料理の醍醐味?!

ま、とにかく、楽しいタイ料理の夜でした。
他のも食べてみたいと思ったもん。
ゴチソウサマでした。


タイレストラン
THE LIN MARKET ザ・リンマーケット
群馬県@みどり市笠懸町阿左美884-3
営業時間/ランチ・11:30~14:30(L.O.14:00) 
ディナー 月~土・18:00~23:00(L.O.22:00) 
日・祝 18:00~22:00(L.O.21:00)
電 話 /0277-76-7102
定 休 /火曜日

ザ・リンマーケット
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/06/24(木) 17:29 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/327-14cf0c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
おいしいカレーの作り方のコツをご紹介します。
2007/03/13(火) 08:30:16 | おいしいカレーの作り方
タイ 料理の代表作と言えば・・・トム・ヤム・クン(辛味と酸味の効いたエビのスープ)
2007/04/02(月) 01:33:37 | 料理@料理
食べても食べてもやせていく。期間限定で無料で公開中!
2007/04/12(木) 01:53:33 | 食べても食べてもやせていく。期間限定で無料で公開中!