FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

佐野市、上羽田八幡宮。その1

佐野市にある「上羽田八幡宮」です。
いきなりですが、鳥居の右手にある
大きな木に目を奪われます。


佐野市、上羽田八幡宮。その2

=== 案内碑より ===
上羽田八幡宮の欅
上羽田八幡宮の御神木であるこの欅は、天に突き上げた
枝張りとこれを支える根張りの調和が威風堂々とし、見事である。
樹齢は600年を超えると推定される。
樹高約35m 直径約2.1m
云々。。。


佐野市、上羽田八幡宮。その9

参道、正面に「拝殿」。

佐野市、上羽田八幡宮。その3 佐野市、上羽田八幡宮。その4

そして一対の「狛犬」クン。
境内には歴史ある神社さんの空気があります。


佐野市、上羽田八幡宮。その6

「本殿」。

=== 記念碑より ===
永平6年田原藤太秀郷、朝敵将門を討つべき
命を承けて当郷まで出馬なりしが名にし負う強敵なればとて
宇佐八幡宮を奉じ戦勝を祈るその擁護により遂に賊を平らげて
唐沢城を築きたり。


佐野市、上羽田八幡宮。その7

天慶5年当境内に兵器を埋め塚を造りて宮殿を建て、以て
裏鬼門鎮護となり即ち現本社の後方小高き処道場塚といいて
鎮護なりしを後、元禄8年宮殿再建の際現在の処へ遷座したるものにして
刀剣類朽ち錆びて寸断となれるもの地底より発見したことあり。


佐野市、上羽田八幡宮。その5

又再建のことは本殿のと棟札にて明記せられたは正しき記録にるべし。
上記は昭和44年発行の八幡神楽史より抜粋す。
云々。。。


佐野市、上羽田八幡宮。その8

こちらが現在の「道場塚」。
天慶5年に塚を造ったとあります。942年ですよー。
発見された刀剣類は取って置かなかったのかなー。
由緒の深い神社さんなのですねー。

帰りがけ、正面の玉垣に〝吾妻村〟と刻まれているのに気付きました。
昔、この辺りが足利郡(旧足利郡吾妻村。昭和30年に佐野市に編入)
であったことの名残でしょうか。
すごいっ。



【上羽田八幡宮】
@栃木県佐野市上羽田町

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する