FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

ナウマンゾウと野尻湖。

上信越自動車道「黒姫野尻湖PA」です。
in 長野県信濃町。

はじめ人間ギャートルズにて、大きなマンモスが登場していましたが、
こちらは〝ナウマンゾウ〟です。


=== 案内より ===
ナウマンゾウと野尻湖
「黒姫野尻湖パーキングエリア」の北西約3kmの野尻湖西岸から、
今からおよそ3万5千年~4万5千年前の氷河時代のナウマンゾウや
オオツノシカの化石と、それらを狩りしていた旧石器人類(野尻湖人)の
つくった石器や骨器が数多く発見されています。


ナウマンゾウと野尻湖。

1990年におこなわれた第11次野尻湖発掘では、世界ではじめてナウマンゾウの
“足あと”の化石が発見され、歩いた様子が詳しくわかるようになりました。

ブロンズのナウマンゾウは5分の1の復元像で、広場の足形は今から、
4万5千年前、野尻湖を歩いていたナウマンゾウの“足あと”です。
前足と後足が重なって、大きい丸い形が前足、細長いだ円形が後足で
前足にはひづめが5本、後足には4本あり、歩幅からこのナウマンゾウは
時速5.8kmで歩いていたことがわかりました。
湖畔にある「野尻湖ナウマンゾウ博物館」には、発掘の出土品が、
すべて保管されています。
云々。。。


ナウマンゾウ。
今は絶滅してしまった、昔の象です。。。



以前のPA、SAはこちらから。
大地のたまご。[笠間市*笠間PA]

【黒姫野尻湖パーキングエリア】
@長野県上水内郡信濃町

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する