FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その1

「袋田の滝 観瀑トンネル」。
袋田の滝へと続く、長さ276メートルのトンネルです。
トンネルにはイルミネーションが飾られていたり、


茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その2

途中、観音様もいらっしゃいました。

=== 案内板より ===
袋田の滝胎内観音縁起
いつの世に つゝみおきけん 白糸の
布引きいだす 滝の白糸 (伝光圀)
~前略~
大日経にもとずく、胎蔵界曼荼羅に具現された五如来及び、普現、
文殊、弥勒、観音のの四菩薩の九尊、別して衆生縁、ことのほか深い
観世音菩薩の功徳は、広大無辺である。観音経にも、衆生困厄せられ
無量の苦心にせまるとも観音の妙智力は、能く世間の苦を救いたもうと
示されている。
云々。。。


茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その4

入って210m地点にある「吊り橋」。
こちらの吊り橋から観る滝も、また素晴らしいもののようですが、
超高所恐怖症の私ですからもちろん行けませんです、はい。。。

そして。。。

これが。。。


茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その3

そう、初めての「袋田の滝」!!
in 第1観瀑台手前〝吊り橋エリア〟。

おお~。。。


茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その6

そして更に40m進んだ、トンネル入り口より250m地点。
〝第1観瀑台〟からの滝。

ここからの眺めが、一番近くに観えるようです。


茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その7

茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その8

=== 案内碑より ===
日本の滝百選 袋田の滝
森と水と山の国日本には、いたるところ名瀑があります。
深緑の断崖から落下する純白の滝を、先人たちは神とあがめ、
かけがえのないふるさとの遺産として残してくれました。


茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その9

その清く尊い御地の滝が、全国から公募した「日本の滝百選」の
1つに選ばれました。
美しい日本の自然を象徴するこの名瀑がいつまでもよごれることなく
子孫に継承されるよう祈念いたします。
云々。。。


茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その5

先ほどの「吊り橋」が向こうに見えます。


茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その10

〝第2観瀑台〟へ向かうエレベーター前にある、
「四度滝不動尊」。

===
袋田の滝
この滝は別名「四度の滝」とも呼ばれています
西行法師が この滝をみて感嘆し
「これは四季に一度ずつ来て見なければ真の風趣は極められない」
といって季節の移るたびに訪れたと伝えられています
云々。。。


茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その12

そして第2観瀑台〝第3デッキ〟から!


茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その11

ちょうど正面、滝の向こうから
午前中の強い日差しが昇ってきました!


茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その15

激しく逆光で、上手に観れないのですが、
これはこれですごく神秘的★
感動でありますっ。

しばらく観瀑(笑、、、



茨城県久慈郡大子町、袋田の滝。その13

足元から左手を覗きこむと、鄙びたお堂がありました。
以前はあのお堂に四度滝不動尊がお祀りされていました。
東日本大震災で足場がふさがれ、先ほどのエレベーター前に
移したのだそうです。
うむむ。。。

もうひとつ、気になる案内板がありました。
===
2000万年前の世界 袋田の滝ジオサイト
袋田の滝周辺の環境は、今から1500万年前に陸から海へと
変化しました。その時、海底で火山が噴火しました。
この海底火山の一部が陸上に隆起して出来たのが袋田の滝です。
云々。。。

なるほど黒くてゴツゴツとした岩肌。
海底火山の断面だという袋田の滝。
ジオパーク。。。
滝を観に来たのですが、なかなか興味深いものに出会ってしまいました。。。



以前の記事はこちらから。
御城展望台。[茨城県常陸大宮市]

【袋田の滝】
@茨城県久慈郡大子町袋田


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する