FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

土地の歴史に感動しつつも、
ここ甲州、勝沼はワインの名産地。
旅先のでの地酒は、実に美味しく感じられるものです。
甲州ブドウ発祥の地でワイナリー見学と参りましょう!

勝沼醸造さん-2

勝沼醸造さん-1

やって来たのは勝沼醸造さん。
外観はワイナリーっぽくなくて、
なんともモダンな印象を受けます。
和テイストの落ち着く感じですね♪
受付で女性の方が親切に対応してくれました。

勝沼醸造さん-4

勝沼醸造さん-5

事務所の裏手に広がるブドウ畑。
ここの畑では、甲州、シャルドネ、カベルネ・ソーヴィニヨンが栽培されていました。
品種によって棚式と垣根式の栽培方法があるらしく
なかなか手間も掛かるようですね。

幹の部分がコブシのようになっています。
これは「接ぎ木」されたもの。
病害などを回避するため、それに強い品種を台木として
接ぎ木するそうです。接ぎ木すると写真のように
その部分がコブシ状になるのだとか。

勝沼醸造さん-6

樽貯蔵庫の二階は、
リーデル社のデキャンタやグラスが展示されています。
ちょっとしたギャラリーの様。
リーデル社、社長ご本人が勝沼醸造さんに来訪された時の
スナップも飾られていましたよ。

勝沼醸造さん-7

勝沼醸造さん-8

畳敷きのテイスティングルームでは、
いろいろなお話を伺うことが出来ました。
国産ワインの話、甲州ブドウ、勝沼の話。。。
うーん、勉強になります!
がっ!車で行ったこともあり
大好きな?テイスティングは遠慮させていただくことに。。
うぅ、美味しそうなワイン達を目の前にしてヒジョーに残念であります。

勝沼醸造さん-11

日本の風土を醸すワインに夢を抱き
勝沼でぶどうを育てワイン造りにとりくむ
「たとえ一樽でも最高のものを」
1937年の創業以来、このテーマはかわらない
小さなワイナリーであることに誇りをもち
一期一会の瞬間を楽しむワインでありたいと
いつも考えております
by 勝沼醸造

勝沼醸造さん-3
昔の醸造風景。会社に歴史あり。

勝沼醸造さんのワインは
JALの国際線でも楽しめるそうです。
勝沼醸造さんのページはこちらから。
勝沼醸造株式会社

なかなか面白い国産ワインの世界。
また来よう、勝沼醸造。。


勝沼醸造
山梨県@甲州市勝沼町下岩崎371
電 話 /0553-44-0069

勝沼醸造
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/314-0d4efd05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
サーバーのデーターベースMTの設定
2007/03/17(土) 08:33:03 | 楽しい生活
世界遺産ニュース
2007/03/17(土) 09:54:07 | 世界遺産 世界遺産ニュース
自己紹介で第一印象が決まるので結構大切ですよ
2007/03/17(土) 11:36:40 | 自己紹介
モダンダンスニュース
2007/03/21(水) 17:27:00 | モダンダンス モダンダンスニュース
駅弁 ランキングは、全国の有名な駅弁を紹介します。電車に乗って、いろいろな美味しいお弁当を食べながら、楽しい旅行を楽しんでくださいね。
2007/04/05(木) 15:16:03 | 駅弁 ランキング
北海道 土産から観光地のグルメや温泉や宿泊などの楽しい旅行を楽しんで頂ける情報をお伝えします。
2007/04/12(木) 20:14:03 | 北海道 土産