FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/09

草津ホテル別館・綿の湯。その1

温泉まんじゅうとお茶。これが美味しいんです♪
草津ホテル別館「綿の湯」さんにやって参りました。
チェックインしている間の一服で温まります。


草津ホテル別館・綿の湯。その2

部屋からの眺めです。
西の河原方面。向こうに見える〝穴守稲荷神社〟。

そして~、


草津ホテル別館・綿の湯。その13

お目当ては温泉っ。
以前にも書きましたが、綿の湯さんでは
2つの源泉を味わうことが出来ます。

草津ホテル別館・綿の湯。その14 草津ホテル別館・綿の湯。その17
(写真はクリックで大きくなります。)

ホテルの名前にもなっている、なめらかで柔らか。
草津温泉でも貴重な源泉という「綿の湯」。
白く濁っています☆


草津ホテル別館・綿の湯。その15 草津ホテル別館・綿の湯。その18

そして綿の湯に比べてカチンとした固い印象。
なめてみれば、レモンの味も強く感じる「万代鉱」。
こちらの湯は、濁っていません☆


草津ホテル別館・綿の湯。その16

草津ホテル別館・綿の湯。その19

浴槽は真ん中で仕切られていて、
それぞれに源泉が注ぎ込まれています。

綿の湯に浸かり、そして万代鉱も。
外の寒さが信じられないくらいポッカポカ♪
身体がフニャフニャになるくらい楽しみました!

冷たいビールがサイコウに美味しかった。。。
これだから温泉はやめられませんっ。


草津ホテル別館・綿の湯。その22 草津ホテル別館・綿の湯。その23 草津ホテル別館・綿の湯。その24

草津ホテル別館・綿の湯。その25 草津ホテル別館・綿の湯。その26 草津ホテル別館・綿の湯。その27

そしてそして、夜6時からのディナータイムであります♪

季節の白和え、蕪のピクルス、小さなお重に入ったミニおせち風、
棒寿司、花びら茸の煮びたし、胡麻豆腐揚げあんかけ。
。。。

草津ホテル別館・綿の湯。その28 草津ホテル別館・綿の湯。その29 草津ホテル別館・綿の湯。その30
鴨ロース、お造り、おしのぎのお赤飯。

草津ホテル別館・綿の湯。その31 草津ホテル別館・綿の湯。その32 草津ホテル別館・綿の湯。その33
豆乳グラタン、白舞茸の、からすみ大根。
。。。

草津ホテル別館・綿の湯。その34 草津ホテル別館・綿の湯。その35 草津ホテル別館・綿の湯。その36
ローストビーフ、鶏つくね鍋、赤出汁と香の物。

草津ホテル別館・綿の湯。その37 草津ホテル別館・綿の湯。その38
つくね鍋の後の雑炊、菓子。

2階のお食事処でいただいたお料理の数々。
どれも美味しくて、すべて完食です。
お酒はビールを少々、麦焼酎のボトルを1つやっつけました(笑

。。。



草津ホテル別館・綿の湯。その10


草津ホテル別館・綿の湯。その11 草津ホテル別館・綿の湯。その12

「足湯」「図書コーナー」、

草津ホテル別館・綿の湯。その20 草津ホテル別館・綿の湯。その21

食後、お風呂上がりに、コーヒーor麦茶を1杯♪
静かで贅沢な時間が過ぎて行きます☆


草津ホテル別館・綿の湯。その39

夜遅くなってから、また降り出した雪。
草津温泉って、やっぱりいいなぁ。。。



以前の記事はこちらから。
草津ホテル別館・綿の湯。 [草津温泉]
草津ホテル別館・綿の湯。Vol.2 [草津温泉]
以前の草津温泉はこちらから。
草津温泉、湯畑イルミネーション。

【草津ホテル別館・綿の湯】
@群馬県吾妻郡草津町草津469-4
TEL/0279-88-8777
website/http://watanoyu.net/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する