FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10

長岡市・新潟県立歴史博物館。その2の1

前回に引き続いて「新潟県立歴史博物館」です。

火焔土器が展示してあるコーナーの一画に
祈りの場「寺地遺跡」の紹介がありました★

=== 案内より ===
寺地遺跡 縄文晩期
縄文人は、自然界にあるさまざまなものに対して祈っていたと
考えられます。
祈りの対象は山であったり、大きな岩であったりもしました。
山の際から昇ってくる朝日にも、祈りがこめられていたものと
考えられます。
それらの見える場所には、石や木を使った特殊な構築物(記念物)が
造られました。


長岡市・新潟県立歴史博物館。その2の2

ここでは、1970(昭和45)年に発見された、糸魚川市寺地遺跡の
遺構を模型にしました。
河原石を配置し、径80cmもの木柱を4本立てた、特別な祭りの場です。

同様の構築物が、現代の長野県諏訪大社にあり、
関わりが注目されます。
云々。。。


案内板の下に穴が開いていて、そこから覗きこむと
当時の様子が復元されたミニチュア模型があります♪

そして静かに、また躍動感あふれた縄文鼓のBGM。。。


長岡市・新潟県立歴史博物館。その2の3

なんと!
ここで流れているBGMは土取利行氏の音楽!
土取氏は、神楽太鼓奏者・石坂亥士さんの太鼓の師匠の方。
2008年桐生市有鄰館で行われた二人のライブを思いだすなぁ。↓ 。。。
“グルーブ グルーブ グルーブ” 土取利行×石坂亥士 Live at 有鄰館煉瓦蔵

偶然とはいえ、なんだか感動。


長岡市・新潟県立歴史博物館。その2の4

近くに、馬高遺跡・三十稲場遺跡、馬高縄文館があるのですが、
生憎の横殴りの雨と風。
残念ですがここで撤収です(汗、、、
また来て見たい、縄文ロマンのエリア、
新潟県長岡市です。



以前の記事はこちらから。
新潟県立歴史博物館。[新潟県長岡市]

【新潟県立歴史博物館】
@新潟県長岡市関原町1丁目字権現堂2247-2
TEL/0258-47-6130
開館時間/9:30~17:00
観覧料/一般500円、高校生大学生200円、中学生以下無料
おやすみ/月曜日(祝日の場合は翌日)、12/28~1/3


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
縄文文化
素晴らしい歴史博物館ですね!縄文時代は、程遠い歴史ですが身近に感じれそうですね。これからの進路も北上でしょうか?
2013/10/05(土) 13:23 | URL | アゲイン #-[ 編集]
アゲイン さま★
すごく良かったです★

あと1つ寄って来ました。
北東ですョ(笑
2013/10/05(土) 13:39 | URL | BECCAN #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/07(月) 11:11 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する