FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

=== 案内板より ===
三国街道
中山道を高崎宿(現在の高崎市)から分岐し
中山宿(現在の高山村中山)を通り、三国峠を越えて
越後(現在の新潟県)に至る街道です。

表日本と裏日本を結ぶ最短路として、北越長岡・新発田などの
五大名と佐渡の金山奉行の通路として江戸時代に栄え、
日本海の海産物や越後米、そして佐渡の金などもこの街道を通って
江戸へはこばれました。
云々。。。

三国街道中山峠、長刀坂の歌碑。その3

三国街道「中山峠」にある「長刀坂」です。


三国街道中山峠、長刀坂の歌碑。その1

かつてはたくさんの人たちが往来したのでしょう。
こちらに一つの歌碑が建てられていました。


三国街道中山峠、長刀坂の歌碑。その2

それでも石塔や石祠を撮ってしまったワタシ(汗、、、

===
長刀坂の歌碑
長刀坂は中山峠の南側で茶屋ヶ松の集落が良く見える処。

道興准后の紀行文廻国雑記に、この長刀坂の様を歌っている。
杖をだに重しと いと布山越えて 薙刀坂を手婦理にぞゆく


三国街道中山峠、長刀坂の歌碑。その4

この歌碑は、平成元年に村指定文化財となった。
云々。。。

三国街道の風景であります。。。



以前の記事はこちらから。
中山敷石住居跡。 [吾妻郡高山村]

【長刀坂】
@群馬県吾妻郡高山村大字中山


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する