FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

吾妻郡高山村・泉龍寺のコウヤマキ。その3

群馬県吾妻郡高山村にあります「泉龍寺」さんです。
田舎のお寺さんには、あまり行く機会がないのですが、
高山村のホームページで拝見し、やって参りました。
正面の「山門」。


吾妻郡高山村・泉龍寺のコウヤマキ。その2

山門の手前にいらっしゃる「六地蔵」さんと、


吾妻郡高山村・泉龍寺のコウヤマキ。その1

「閻魔様」です★
嘘をつくと舌を抜かれてしまいますよっ!

吾妻郡高山村・泉龍寺のコウヤマキ。その4

山門をくぐり、さらに進むと「本堂」。
こちらの裏に廻りますと。。。


吾妻郡高山村・泉龍寺のコウヤマキ。その5

おおー。デカイ。
これぞ「泉龍寺のコウヤマキ」ですっ。
源頼朝さんお手植えの槇、と伝えられているようです。
ウムム。。。


吾妻郡高山村・泉龍寺のコウヤマキ。その6

=== 案内板より ===
泉龍寺のコウヤマキ
この地には古くは草庵があったと言われている。
当寺は、字関田にあった龍海山泉照寺(真言宗=高野山)を移築、
曹洞宗に改宗し現在に至る。

寺伝によれば、建久年中源頼朝が浅間山麓まき狩りに来た際に
常磐の塔墓参りの折り泉龍寺に休息し裏庭に自ら植えたといわれている。

・樹 齢 約800年
・目通り 6.3m
・根元廻り 13.8m
・樹 高 29.5m
日本一といわれている愛知県の国指定文化財甘泉寺の高野槇に
勝るとも劣らない巨木である。


吾妻郡高山村・泉龍寺のコウヤマキ。その7

コウヤマキ(高野槇)
高野山に多く産し日本特産で杉科の常緑高木、木曽より西に
広く自生、材は桶、船材、橋梁材として優れ、
樹皮は「まいはだ」と称し水槽、船などの隙間をふさぐのに用いる。
云々。。。

大変な巨木です。
良い槇を拝見できました★



以前の記事はこちらから。
三国街道 中山宿新田本陣跡。[吾妻郡高山村]
以前の閻魔サマはこちらから。
薬師堂歌碑公園。 [別所温泉]
野沢温泉GURURI旅 その12 閻魔堂 [北信州・野沢温泉]

【泉龍寺】
@群馬県吾妻郡高山村尻高


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する