ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

無戸室utsumuro 宮崎県西都市。

大きなクスの木があります。
形良く堂々とした大木です。
神様の時代、ここに「無戸室」という産屋がありました。

=== 案内板より ===
「無戸室」うつむろ
天孫ニニギノ尊はコノハナサクヤ姫と結婚されて
一夜明けると土賊征伐にお出かけになり数ヵ月してお帰りになると、
姫はすでに身ごもっておりました。


無戸室utsumuro 宮崎県西都市。

そこで尊は疑いになりましたので、姫は身の潔白を明かすため、
戸の無い産殿をつくられ、周囲に火をかけその中で、
「尊の子であれば火で焼け死ぬことはないでしょう。」といわれて
ヒコホホデミの尊(山幸彦)・ホスセリの尊・ホアカリの尊の三皇子を
無事出産されました。

この地方の人は「火柱殿・ひじゅどん」ともいっています。
云々。。。


無戸室utsumuro 宮崎県西都市。

無戸室のクスノキ。
幹回り5.8メートル、樹高18メートル。
樹齢は300年以上と云われています。
雰囲気あります~。。。



以前の記事はこちらから。
八尋殿 yahiroden。 [宮崎県西都市]

【無戸室跡】
@宮崎県西都市大字三宅


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する