ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

宮崎県・都萬神社、妻のクスといろいろ。その1

羽田から約1時間半のフライト。
そして宮崎空港からさらに車で50分程。
西都市にある「都萬神社」です。

〝都萬〟と書いて〝つま〟と読みます。
木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)をお祀りしている歴史ある神社さんです。
境内にあったいろいろをご紹介。


宮崎県・都萬神社、妻のクスといろいろ。その2

うっそうと茂る社業。
中でも一際目を引くのが「妻のクス」。

=== 案内板より ===
妻のクス 国指定天然記念物
都萬神社の本殿南側にそびえる妻のクスは、
昭和42年と平成2年1月の2回、樹幹の空洞部から出火し被災したり、
過去に強風で樹幹を失ったものの、今では樹勢をとりもどし、
精力的な神秘さをただよわせています。


宮崎県・都萬神社、妻のクスといろいろ。その3

推定樹齢1200年・根廻り10.8メートル・
高さ40メートル(現20メートル)
云々。。。


宮崎県・都萬神社、妻のクスといろいろ。その4

生産河 shusango」

===
水が自然に湧き出ている泉です。
滑らかな大きい石をなでると子宝に恵まれるという
言い伝えがあります。
【御神池です。石や木切れなどを投げ込んだり
生きものを獲ったりしないでください。】
云々。。。


縁結びや安産の神様として知られるこの神社さんは、
お乳の神様としてのいわれも伝わっています。

===
お乳の神様としてのいわれ
都萬神社の御祭神、木の花開耶姫の大神は、三つ子の皇子を
無戸室(うつむろ)の産屋でおうみになり、母乳だけでは足りないので、
狭田の稲で甘酒をお造りになり、これをお乳代わりとしてに御養育されたと伝えられ、
今尚、秋の例大祭には甘酒を造って奉献する習慣が残っています。


夫人がお産されて母乳の足りない方はこの神社にお参りして祈願され、
お乳が出るようになったら甘酒を持ってお参りされることになっています。

妊産婦の方は産気づかれると御符とお石を枕元において、
先に御符をお水でのんで、お産の重いような時は、
お石をしっかり握りしめ、手の熱がお石に伝わり、あたたかくなるころ、
無事出産すると伝えられています。
云々。。。


宮崎県・都萬神社、日下部塚跡。その1

こちらは「日下部塚跡」です。


宮崎県・都萬神社、日下部塚跡。その2

日下部氏発祥の地と云われている史跡です。


宮崎県・都萬神社、妻のクスといろいろ。その5

境内に生い茂る大きな樹。
そして歴史の足跡、史跡。
さすが神話、伝説の街、西都市の神社さんです。

ひむか神話街道「記紀の道」に沿って散策してみたいと思います。



以前の記事はこちらから。
羽田空港~。
以前の宮崎県はこちらから。
西都原古墳の菜の花と護国神社の桜。 [宮崎県]
2年ぶりの、魚山亭 gyossan-tei♪  ★宮崎空港内

【妻のクス】
@宮崎県西都市大字妻


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する