FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

宮崎県・都萬神社、祇園神社。その1

=== 案内板より ===
祇園神社
この神社は八坂神社とも申しますが、地方の人たちには
祇園様と呼んだ方が親しみやすく、すぐに妻の夏祭りが連想されるからです。

祭神はスサノオの尊で、尊は実に勇壮活発な体力の持ち主であった反面、
誠に仁侠、血も涙もある純潔な思想の出雲方の神様で
日本神話の中に出る主役の一人でもある事はご存知と思います。


宮崎県・都萬神社、祇園神社。その2

その神様と何処にいつ頃から天孫日向に降臨されたニニギノ尊とまつわる
サクヤ姫の神苑に奉斉ったか、それは昭和56年を去る94、5年前の頃
妻町が本町・下妻・松馬場、合わせて80戸そこそこしか無い時、
名主・本部伝兵衛外、町の革新的同士、河野伊三郎、児玉善衛、杉田城助、
四代目河野藤太等の諸氏が、商売繁盛・町内発展の製作を兼ね信仰思想から、
この池の中の島に社を建て祭りを行ったのが始めでありますが、
間もなく町は町火消しの必要性から、互親連という組織が出来て、
河野俊一が初代連長を努め、二代目、児玉任蔵、三代目、本部大次郎に
次々に義勇消防の勇はだがうまれ、消防に従事すると共に、
先輩の思想を受け入れ神社の祭典に参画、特に祇園祭の夏祭りには力を入れ、
白木造りの神輿に御神体を奉戴して町民安かれと疫病退散を祈願し
旺盛な若者の意気神に通せよと御信幸を行いましたが、互親連の四代目か
五代目の頃、太鼓台が導入されるや御信幸は神職達に委ね御供の者として
大きく延び上って来ました。
云々。。。


宮崎県・都萬神社、祇園神社。その3

都萬神社のすぐ脇にある「祇園神社」。
ご祭神は、素戔男尊(スサノオノミコト)です。

毎年7月に行われる〝西都夏まつり〟はこちらの祇園社の夏祭りです。
総勢約200名の若者が担ぐ太鼓台が繰り出される
盛大なお祭りだそうです。



以前の記事はこちらから。
都萬神社境内のいろいろ。 [宮崎県西都市]

【祇園神社】
@宮崎県西都市大字妻


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する