FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

桐生市・桐生が岡動物園。その1

桐生が岡動物園」です。

さぁ行くぞ、と気張るわけでもなく、
なんとなく行ってみようかな、みたいな。
気軽な気持ちで遊びに来れる入園無料の動物園♪

門から右の方へ行くと「フラミンゴ」がいます★
実物はもっとカラフル♪


桐生市・桐生が岡動物園。その2

そして「ニホンザル」のサル山。
てっぺんに一匹いますねー。

=== 案内板より ===
北限のサル・ニホンザル
ニホンザルは、世界で一番北にすむことで知られる、珍しいサルです。
南は鹿児島県の屋久島から、北は青森県の下北半島まで分布し、
下北半島のものはあらゆるサルの分布の北限になっています。

~中略~
このサル山の群は、香川県の小豆島にすんでいた
野生のニホンザルが祖先です。
云々。。。


桐生市・桐生が岡動物園。その7 桐生市・桐生が岡動物園。その8

食事中の「ムフロン」。と、そのおしり。
現在家畜化されているヒツジの一祖先で、その中でも
最も小さな種類なんだそうです。


桐生市・桐生が岡動物園。その9

で、こちらが「ヒツジ」。
あたたかな絨毯にくるまっているよう。。。


桐生市・桐生が岡動物園。その5

いきなり顔をよせて来た「アミメキリン」。
まつ毛が長くて女性的なお顔立ち★


桐生市・桐生が岡動物園。その6

〝なぁに見てんだょ~〟
といった表情をする「クモザル」。


桐生市・桐生が岡動物園。その4

百獣の王「ライオン♀」。
穏やかな表情を見せていますが、迫力満点★


桐生市・桐生が岡動物園。その3

やっぱり動物って面白いな~。
特に、食べてる時の動きがオモシロイ。

「アジアゾウ」。
〝カモーン!〟と鼻を動かして誘っているよう。
また来てねー★



以前の記事はこちらから。
桐生が岡動物園にて。Vol.2 [桐生市]

【桐生が岡動物園】
@群馬県桐生市宮本町3-8-13
開園時間/9:00~16:30
入園料/無料
おやすみ/無休


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する