FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

湯沢町・魚沼らーめん 雁舎。その1

「越後湯沢駅」です。
こちらに併設された駅ビル「CoCoLo湯沢」。

新潟の日本酒を楽しめるぽんしゅ館さんをはじめ、
お土産屋さんやお食事処が並んでいます。


湯沢町・魚沼らーめん 雁舎。その2

〝たべあるき横町〟と呼ばれるフードコートにあります、
魚沼らーめん 雁舎 ganya」さん♪

「もつ煮」と、


湯沢町・魚沼らーめん 雁舎。その3

「生ビール」。

そしてやっぱり、地酒もいただきたいっ。
新潟だから余計にそう思うのかな?。。。

「八海山ワンカップ」です!
お酒のラインナップは八海山、鶴齢、高千代、上善如水の4種類。
すべて一合ワンカップです。渋いっ★


湯沢町・魚沼らーめん 雁舎。その4

もちろん「餃子」もお願いしました★

=== メニューより ===
「雁舎(がんや)」とは雪国の雁木から連想した名前。
【雁木】とは・・・雪国で軒から出た深いひさし。
冬、その下を人が通る。囲炉裏に下がる鍋などを吊るす
先の曲がった木。雁木は雪国独自の生活文化でその意味合いから
「雁」をとり「雁舎」と付けられました。
雁舎は雪国独自のらーめん、魚沼らしいらーめんを
提供していきたいという思いの表れです。
云々。。。


湯沢町・魚沼らーめん 雁舎。その5

雁舎さんオリジナル〝からいすけ〟らーめんとかも
気になったのですが。。。
(からいすけは、魚沼地方の野菜「かぐら南蛮」を特製味噌とブレンドした辛味噌)

「塩らーめん」ですっ。
ダメ?(汗、、、


湯沢町・魚沼らーめん 雁舎。その7

越後もち豚を使った特製チャーシュー、
モヤシとコーンのシンプルなトッピング♪
麺は中くらいのややちぢれ麺。オプションで米粉麺も選べます。

あっさりしながらもダシが良く出てて美味しいですっ。
ずぞっ、ずぞっ、と一気にやっつけてください(笑

雪国のラーメン、魚沼らーめんの雁舎さん。
はぁ~、あったまったぁ~♪



以前の記事はこちらから。
湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」。 [湯沢町]

【魚沼らーめん 雁舎】
@新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢 越後湯沢駅内
TEL/025-784-3758
営業時間/11:00~19:30(夏期)
営業時間/11:00~20:00(冬期)
おやすみ/無休


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する