FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

石坂亥士さんのライブの後、身体の中には太鼓の
響きが未だぼんやりと残っています。
興奮さめやらぬ私たちオーディエンスは
有鄰館前のビストロ ファンベック マサミでディナー。
桐生市 ビストロ ファンベック マサミ

ファンベックと名乗っているお店。。。。
そう!こちらはBECCANの大好きな
シュマンドール ペール ド ファンベックの前身である
ファンベックすずきで修業したオーナーのお店です。
ビストロなのでカジュアルな感じ。
外観も良い雰囲気ですね。
有鄰館のあたりは、桐生市内でも特に
古い建物が並ぶ地区ですが、そんなお店を見て歩くのも
楽しみのひとつです。

さて、今宵のメンバーは。。。

桐生市 ビストロ ファンベック マサミ 籠橋宗範

お二人ともBECCANに登場して下さった方ですね。
陶芸家の籠橋宗範先生と木島工務店さん。
店内のお席はほぼ埋まっていましたが、われわれのテーブルが
一番賑やかで声がデカかった…と思われます。。。

桐生市 ビストロ ファンベック マサミ スープ
「野菜とベーコンのミネストローネ」。
コース料理を頼みました。はじめの一品はスープかサラダを
選べるんだけれど、身体が冷えきっていますからね。
全員スープでした。スープも数種類の中からチョイスできます。

桐生市 ビストロ ファンベック マサミ 魚料理
「白身魚のグリエ」。
白身魚はフレンチでいただくのが一番好き。
この盛り方が「ファンベックだぁ~♪」と嬉しくなります。
上にのっているレンコンのフライが香ばしくておいしいんですよ。
お野菜とお魚をいっしょに、ソースにからめていただきます。
お味はしっかりめについています。

桐生市 ビストロ ファンベック マサミ 肉料理

メインのお肉は「若鶏のコンフィ」。
骨付きですが柔らかいので、お肉は簡単に骨から離れます。
甘めのワインソースで。
鶏の皮が「カラッ」と香ばしく焼かれているのが◎。
綺麗な焼き色でしょ?
添えられているライスは原始米かなにかが入っているのかな?
歯ごたえと香りが良いですね。

シャブリを2本、ビアンコを1本空けて途切れる事のない
皆さんのお喋りを聞いて、楽しいディナーでした。
亥士さんの神楽太鼓を聴いて、籠橋先生のお話を聞いて
美味しくカジュアルフレンチをいただいて
心に栄養たっぷりの贅沢な夜ですネ。。。


Bistro fin bec Masami
群馬県@桐生市本町2-5-6(有鄰館前)
営業時間/ランチ・11:30~15:00
ディナー・18:00~22:00
電 話 /0277-43-3132
定 休 /水曜日

ファンベック・マサミ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/275-adf445e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック