ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

東御市・外山城。その6

=== 案内板より ===
史跡 外山城跡
この城跡は烽火台を中心に本郭と二の郭・大堀切からなっている。
烽火台は高さ約7m、周囲約20m、本郭は東西18m、南北約90mの規模である。


東御市・外山城。その1

伝承によれば天文年間(1532~1555)武田信玄・上杉謙信戦斗の際
築いたといわれているが、あるいはそれより早く、
文明年間(1469~1486)村上氏の佐久進出の頃に築かれたと見るのが
妥当であろう。


東御市・外山城。その3

天文10年(1543)武田・諏訪・村上三氏の連合軍によって
海野氏の攻略を図った海野平の合戦、
天文17年(1548)・天文19年(1550)の2回にわたった武田氏の村上攻め等、
本城跡から一望できる佐久・上田・小県の地域は
戦国期の歴史に残る大戦乱であった。

本城跡は当時これらの軍事的な情報・連絡の重要な拠点として
活用された地であった。
武田氏滅亡後は依田信藩の臣、依田十良左衛門が
ここを守ったといわれている。
云々。。。


東御市・外山城。その4

東御市・外山城。その2

東御市・外山城。その7

本城跡は当時これらの軍事的な情報・連絡の重要な拠点として
活用された地であった。
武田氏滅亡後は依田信藩の臣、依田十良左衛門が
ここを守ったといわれている。
云々。。。


東御市・外山城。その5

東屋があったり、簡単な公園として整備されています。
烽火台があるくらいですから、さすがに見晴らしの良い場所です♪

向こうに見えるのは浅間山かな。。。



以前の記事はこちらから。
祢津健事神社と歌舞伎舞台。 [東御市]

【外山城跡】
@長野県東御市八重原


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する