FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

1209・杏さん。その1

お通しは「茄子の煮浸し」。
綺麗な色なんですねー。美味しい♪

たくさんのお客様で賑わっている店内。
私はカウンターに陣取って。
前回に引き続き、太田市にある「」さんですっ。


1209・杏さん。その2

「鮪の赤身」。
ぐぐっ、と旨みが詰まったような赤身です。
美味しい赤身ってすごく嬉しくありませんっ?!
上品な味わいのワサビ醤油も又ウレシイ。


1209・杏さん。その4

「イカの塩辛」。
トップに乗っているのは〝カニミソ〟。
良く和えて召し上がってください~、とご主人。
しばらくすると味がなじんで、もっと美味しくなるのだそうです♪


1209・杏さん。その8

ちなみにこちらは作りたての塩辛。
イカとイカのワタ、それに塩が
まだ一つにまとまっていなくて、バラバラな感じです。
なるほど~、こういうことなんだー。


1209・杏さん。その5

お刺身や塩辛をいただいておりますが、
合わせたのはこちらのワイン「アルガブランカ・クラレーザ」。
国産の辛口白ワインです♪
特に塩辛なんてワインで合わせたりすると
口の中がとんでもなくなっちゃうことがありますが、
このワインはオールOK!美味しくいただける優れモノ☆


1209・杏さん。その6

そして「枝豆」です★
手前が〝だだちゃ豆〟奥が群馬県で生まれた枝豆〝湯あがり娘〟。
だだちゃ豆は濃い~、です、お味が。
それに比べると湯あがり娘は淡白に感じるかな?

たかが枝豆、されど枝豆っ。
食べ比べも面白いな~。


1209・杏さん。その3

ちゃちゃっ、とワインをやっつけたところで、
焼酎イキましょう!「百年の孤独」。有名な焼酎ですねー。
うす目の水割りでお願いしました。
甘くて美味しいデス。


1209・杏さん。その7

で、「銀ダラの西京焼き」を♪
杏さんちの西京焼きは、すこぶる上品なお味なのです。
好きだなぁ~。

あっという間の2時間強。。。
いろいろな話で盛り上がりましたっ。
けっこう飲みましたし(汗、、、
これからの秋、食欲の秋、
美味しいものがたくさん出てくるだろうな~。
またお邪魔してみよーっ。
ごちそうさまでした★



以前の記事はこちらから。
くずし割烹とせいろ飯のお店、杏さん。 [太田市]

【くずし割烹とせいろ飯の店 杏】
@群馬県太田市飯塚町1489
TEL/0276-48-5868
営業時間/11:30~14:00(昼)、17:00~23:00(夜)
おやすみ/火曜日


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する