FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

榛名山座主の森。 [高崎市]その1

高崎市です。
倉渕町を通る国道406号線。この辺りですと、手前の中室田町にある
「キッス地蔵」を観に来たことがあったなー。
こちら↓
ぶちゅ~~、っと!中室田の道祖神  ★高崎市

今回、いくつかピックアップしての
倉渕町でありますっ。


榛名山座主の森。 [高崎市]その3

=== 案内板より ===
榛名山座主(ざす)の森
この塚は榛名山座主、快尊、中尊、快承三人の墓と言い伝えられる。
鎌倉期のものと推定される多重塔の残部と、室町時代の初期に建てられたもの
と思われる二基の板碑がある。

快尊、中尊は藤原道長四代の孫、関白忠実の子孫といわれ、
京都から榛名山に入り代々座主職を世襲した。
快尊は榛名山第四代の座主で、忠尊、快承はその子である。


榛名山座主の森。 [高崎市]その2

この父子は、同じ榛名山に住むの頼印と戦い、
烏川沿岸で討ち死にしたという。
快尊、忠尊は観応3(1352)年、快承は文和2(1353)年に死亡したと
記録に残されている。


榛名山座主の森。 [高崎市]その4

この両者の争いは、榛名山の支配権争奪にあったが、
一つには当時天下を二分して争われた
南北朝の権力争いの渦にまきこまれて起こったものである。


榛名山座主の森。 [高崎市]その5

昔は、この塚の傍らに「座主の池」と呼ばれる池があったが、
現在は田になっている。
云々。。。



【榛名山座主の森】
@群馬県高崎市倉渕町三ノ倉


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する