ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

米龍 yoneryu 渋温泉 その1

渋温泉でのランチタイム。
渋温泉に来たら、やっぱり渋温泉だったら、
米龍 yoneryu」さんにやって参りました★
二人のおばあちゃんが切り盛りする名店。


米龍 yoneryu 渋温泉 その4

名物「豆腐ラーメン」!
餃子が売り切れだったのが残念。


米龍 yoneryu 渋温泉 その2

もともと辛口のラーメンですが、
豆板醤を入れて、もうチョイ辛くするとさらに美味しい!
お好みで。


米龍 yoneryu 渋温泉 その5

お豆腐がたくさん入っていますが、
やはりただのマーボーラーメンなんかぢゃないっ。
とろり感があって、ヤミツキになるお味。
お風呂上りなので、ビシッと汗をかきながらいただきます。
辛い。そしてウマイ。

=== 新聞の切り抜きより ===
残したい食 米龍のとうふラーメン
~前略~
米龍は、40年ほど前に米子さんがたった一人で始めた小さな店です。
約20年前からは友恵さんが手伝いに来ているそうですが、
主な調理は今も米子さんが担っています。
「おばあちゃんになっちゃって、大変なのよ~」と言いながらも、
いざ料理を始めると、大きな中華鍋相手に勇ましささえ感じるほどの
働きっぷりです。


米龍 yoneryu 渋温泉 その3

~中略~
「外(県外)に出て行った地域の子たちが休みに帰って来て、
家より先にウチに寄ってくれる。うれしいよねぇ。」と米子さん。
「店では本当にいろんな人と話せるからすごく楽しい。
元気でいられるのはそのおかげだね」と、
顔を見合わせたお二人の笑顔があまりにチャーミングで、
ラーメン以上にすっかり魅了されてしまったのでした。
云々。。。


以前の記事はこちらから。
渋温泉に行ったら、豆腐ラーメンを食べるべし! [渋温泉*米龍]
渋の大湯。 [渋温泉]

【米龍 yoneryu】
@長野県下高井郡山ノ内町大字平穏2193
TEL/0269-33-2466
営業時間/11:30~14:00(昼)、18:30~22:30(夜)
おやすみ/第1、第3日曜日


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する