ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

旧五大橋 : 高麗橋 kohraibashi 。その1

=== 案内より ===
旧五大石橋 : 高麗橋
かつてここに架かっていた高麗橋など甲突川の五大石橋は、
家老調所広郷が天保財政改革の成功による城下整備の一環として、
わざわざ肥後の石工 岩永三五郎を招いて、架けさせた歴史的建造物でした。

1993(平成5)年8月6日の集中豪雨による洪水で武之橋と新上橋の2石橋が
流出してしまい、残った3石橋は河川改修に合わせて市内祗園之洲地区に
一体的に移設復元し、末永く保存活用することになりました。

高麗橋は甲突川に架けられた五大石橋の中でも2番目に長い、4連アーチの石橋でした。
新上橋に比べると橋壁の傾斜は急勾配で、上流側の水切石が
垂直に近い勾配で立上がり橋面近くまで築かれていました。
この大きな水切石や河底に敷かれていた敷石で水の勢いは制御され
橋は守られていました。
この頃から岩永三五郎の指導のもとで、地元の石工 山田龍助、田中源治郎が
活躍しました。
云々。。。


旧五大橋 : 高麗橋 kohraibashi 。その2

現在の高麗橋付近と、


旧五大橋 : 高麗橋 kohraibashi 。その3

同じく甲突川に架かる「なんしゅうばし」。



以前の記事はこちらから。
鹿児島城下絵図と二つ家。 [鹿児島市*維新ふるさとの道]

【高麗橋・歴史ロード「維新ふるさとの道」】
@鹿児島県鹿児島市加治屋町


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する