FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

古志香 桐生市のギャラリーです。2

時代の流れはどの時代も変わらず流れ、止まることはない。
しかし、建築はその時代を色濃く残す時間の箱ともいえる。
桐生市では町並みを残す為に地域で保存活動を推進している。
先日、訪れました「GALLRY 古志香」さんの在る場所もその一つと言えます。

築80年(昭和初期)といいますから、とても歴史を感じます。
しかし、お店の中に入りますと、とても明るく、そして落ち着く、素敵な時間が流れているのです。

古志香 桐生市のギャラリーです。

「普段とは違う時間を過ごしていただきたい。」
そんなオーナーさんの思いから生まれ、早や9年目だそうです。
オープン当初は古い着物と作家さんの作品を扱っていらっしゃったそうですが、
後に手仕事の作品の持つパワーに惹かれ、今では群馬県を中心に手仕事の作家さんの作品のみを取り揃えています。

私がお邪魔伺した時には、草木染・機入りまでもご自分で成される、作家の橋本さんがいらっしゃいました。
若草色のショールが素敵でおもわず触れてみます。。
軽く・柔らかく・優しく包まれるようでとても印象的。。。

古志香 桐生市のギャラリーです。4

猫が大好きなオーナーさんは、それをモチーフとした小物も充実させています。

オーナーさん曰く、
「コシュカはロシア語で猫(メス猫) 」という意味。
そのことをお客様からお聞きし、ご自身も猫が好きだという偶然に驚いたそうです。

お話が面白く気さくなオーナーさんですから時間が経つのを忘れてしまうのです。


ギャラリー古志香
群馬県@桐生市本町2-4-34
T&F:0277・22・3632
OPEN:金・土・日の 12:00-19:00
★企画展期間中は無休で営業。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/248-2e53c837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック