ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

伊勢神宮 豊受大神宮・外宮 その4の42

伊勢神宮。
外宮の「豊受大神宮」であります。


伊勢神宮 豊受大神宮・外宮 その4の41

「北御門参道」から入って、


伊勢神宮 豊受大神宮・外宮 その4の43

「御正殿」、3つの別宮と参拝を済ませ、
表参道方面へ参ります☆

=== 案内より ===
神宮の由緒
日本人の心のふるさと-「お伊勢さん」の名で親しまれている神宮は、
皇大神宮(内宮)豊受大神宮(外宮)を中心に14所の別宮と
109所の摂社・末社・所管社からなりたっています。

ここ、外宮の御祭神である豊受大御神は、天照大御神の御饌都神
(みけつかみ・食物を司る神)で衣・食・住を始め
すべての産業の守護神として、崇められています。

年間千数百回に及ぶ祭典では、皇室の繁栄と国の隆昌、
五穀の豊穣と国民の幸せを願って、祈りが捧げられています。
云々。。。


伊勢神宮 豊受大神宮・外宮 その4の47

「神楽殿」。

===
神宮の御神楽(おかぐら・ご祈祷)
神饌をお供えして祝詞(のりと)を奏し、皆様のお願いごとを
大御神にお取次ぎするのが「御饌・みけ」です。

これに雅楽を奏し、舞楽を加えてご神慮をお慰めし、より丁寧に
ご祈祷を行うのが「御神楽」です。

大御神の広大無辺な御神徳を仰ぎ、
明るく清々しい日々を過ごしましょう。
云々。。。


ise-gekuu-48.jpg

「第二鳥居」。


伊勢神宮、外宮斎館

「外宮斎館」。


伊勢神宮 豊受大神宮・外宮 その4の49

「第一鳥居」。


伊勢神宮 豊受大神宮・外宮 その4の50

「手水舎」。

===
手水舎 てみずしゃ
参拝前に心身を清めます。
手水の作法は、左手・右手の順で手を清め、左手に水をすくい
口をすすぎ、最後に左手を洗い流しましょう。
柄杓に直接口をつけないのが礼儀です。
云々。。。

伊勢神宮 豊受大神宮・外宮 その4の51

向こうに見える「勾玉池」と「奉納舞台」↑

「表参道火除橋」↓

ise-gekuu-53.jpg 伊勢神宮 豊受大神宮・外宮 その4の54
(写真はクリックで拡大します。)

=== 案内板より ===
豊受大神宮(外宮)
御祭神 豊受大御神
御鎮座 雄略天皇22年

豊受大御神はお米をはじめ衣食住の恵みをお与えくださる
産業の守護神です。
今から約1500年前に丹波国(現在の京都府北部)から天照大御神のお食事を
つかさどる御饌都神(みけつかみ)としてお迎え申し上げました。


伊勢神宮 豊受大神宮・外宮 その4の52

御垣内の御饌殿(みけでん)では、毎日朝夕の2度
天照大御神に神饌をたてまつるお祭りがご鎮座以来1日も絶えることなく
行われています。

御遷宮は内宮と同じく20年に1度行われ
第62回式年遷宮は平成25年に斎行されます。
云々。。。



以前の記事はこちらから。
豊受大神宮。三ツ石と3つの別宮。 [三重県伊勢市]

【豊受大神宮(外宮)・神楽殿】
@三重県伊勢市豊川町


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する