FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

青井阿蘇神社の蓮池
宿泊をした人吉市内のホテル近く、「青井阿蘇神社」。
早朝の蓮池にはかわいらしいカモがいます。
とても澄んでいる朝の空気はとても気持ちが良いものです。

青井阿蘇神社の正面
神社の正面「楼門」。
国の重要文化財に指定されています。
非常に重厚な桃山風の楼門。
「青井大明神」という額を高くかかげたこの楼門は、
「京都あたりに残っている桃山風の建造物よりもさらに桃山ぶりのエッセンスをかんじさせる華やぎと豪宕さもっているのである」と評されています。

青井阿蘇神社の狛犬
青井阿蘇神社の「狛犬」。

青井阿蘇神社 拝殿
青井阿蘇神社「拝殿」。

御社殿すべてが黒を基調に漆塗り、細部の木組みに赤漆を塗り、
彫刻や模様は極彩色を用いるとともに各所に装飾が施され
一般に桃山様式と呼ばれる技法で建てられています。
黒塗りで屋根の棟が高く勾配が急な萱葺き屋根が一番の特徴となっているそうです。

人吉の青井阿蘇神社 拝殿
「拝殿の茅葺き屋根」。

訪れたこの日は、
御鎮座以来1200年祭、大寶御注連(だいほうのおんしめ・青井神社に伝わる50年に一度の特別な祭礼)が行われた数日後で、まだ祭りの飾りが残されていました。
初めて見ました、このようなお祭り!
独特の装飾は、何と無くバリなんかを想像してしまいます。
やはり九州独自の文化なのでしょうか?

詳しくはこちらで。
「青井阿蘇神社 大寶御注連(だいほうのおんしめ)」

青井阿蘇神社のお祭り

その土地、独自の歴史、建造物は素晴らしいものですね。
また来よう、青井阿蘇神社。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/242-813370c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック