ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

石打こぶ観音 明言寺2012-1

さぁ、詣でよう!
邑楽町にある「石打こぶ観音」にやって参りました。
正式名称は〝月音山明言寺〟。


石打こぶ観音 明言寺2012-3

上州観音霊場三十三ヶ所・第十番のお寺さんです。

本堂前の爐に焚かれているお線香の煙を体に手繰り寄せて、
「悪いところが治りますように。。。」って。
なぜ、こちらのお寺さんに来るのかと言えば、
小さい頃、うちのおばぁちゃんに良く連れて来てもらっていたからなのです。
何かあると、こぶ観音様に行くよ、って。
ウムム。


=== リーフレットより ===
[瘤(こぶ)観音]
諸説ありますが、一説には、江戸時代のこと、
武州のさるお殿様の目の上に子供の頃から瘤があり、
大人になってもとれないので主従ともに難渋しておりました。

このことを耳にした石打の行商人が、
霊験あらたかなこぶ観音に祈願してみてはとおすすめしました。
主従、観音様に熱心に祈願しましたところ、
ある日跡形もなく治りましたので、大いに喜んで行列を整えて
お礼参りに訪れたといいます。
このことから、悪いものや悪いところはみな瘤(不要なもの)として
取り除くということで今日もお参りが絶えません。
云々。。。


石打こぶ観音 明言寺2012-4

午前中からたくさんの参拝者。
お線香とお賽銭を上げ、お参りを済ませましょう♪

子宝を授かること(子生)、こぶ(不要なもの)を取り去ることに
ご利益があると云われ、信仰のあるお寺さんです。



以前の記事はこちらから。
こぶ観音サマに詣でました!  邑楽町★石打こぶ観音

【石打こぶ観音 明言寺】
@群馬県邑楽郡邑楽町石打


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する